忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

初めて、ココの10㎞を走ったのが
1990年。
職場のダイダイ先輩、雪兄と走った、私の初マラソンだった。
44分40秒
次の年は42分14秒。
そのときは、中学生の時の同級生に出会った。

この人とは未だ、腐れ縁が続いている(^O^)/
佐久間町出身の人だけど、今回は「日本平桜マラソン」に行くと言っていた(;_;)/~~~
アッチの方がテレビ放送があり楽しいそうだ(#^.^#)

1995年
ココの10㎞で初めて40分を切った。
39分50秒。

あれから数年たって、年齢も当時、高齢者だと思っていた雪兄と同じ年代になって
今年も参加した。

32歳の自分は、50歳過ぎは高齢者だと思っていたが、自分がその年になると
まったくその様には思わない(^O^)/

スタート30分前には
走る仲間を集めて、気合をこめた。
 エイ!エイ!お~。。。

去年はたしか、サクラも散って葉桜だったような、そして雨も降っていたような気がする。
今年は桜も満開の中を快走することができた。

先ずは1キロを4分4秒。2キロは8分9秒。
ナカナカいい感じ。
そんな時、私の背中を見て、「ブログたまに読んでるョ」と声をかけてくれる人がいた。
ありがたいことです。
ここ
秋葉ダム桜マラソンは1キロごとに距離表示が出してあり、コースも比較的平たんで景色もよく走りやすいと思う。
そして、行って帰ってくるコースだ。
だからラン友とも顔を合わすことができる。

がぜん勇気がわいてくる。
女性の良いペースで走っている人をペースメーカにして最後の2キロを頑張ってゴールに飛び込んだ。
目標は45分を切りたい。
だったけど、断念ながらダメだった(≧▽≦)
45分04秒

ま、これが今の自分の実力。

早く帰って
今日は半場10班のお花見だ。
酒だ(酒)(酒)・・・・・。

 

拍手[7回]

PR


都会のマラソン
名古屋シティマラソン
私は三回目の参加である。

2013年
は、女子マラソンを応援に来た。
名古屋ウィメンズマラソンの応援ランに行ってきた。

2014年
は、走った。
それも裸足で。
名古屋ウィメンズマラソン2014 (其の一)

2015年は
メンズもウィメンズも楽しい名古屋

今年も走った。
2016年は
夏の終わりネットで申込し、当選したので参加料(5,400 円)を振り込んだが
ホテルの予約は後回していた。
2月の終わり、ネットで探し見つけたホテルが豊橋の豊橋駅西のホテル。
そこまでは車で行くのとにする。
走り終わって酒は飲めなけど、そのようにした。

朝早く豊橋のホテルを後にして、ナゴヤドームに向かい、何時もの「ラン友」の朝エイの場所に行ってみる。
おはよう(^O^)/



今、市民マラソンの世界は、ソーシャル ・ネットワーキング・サービス(SNS)などで共通の趣味の人が集まり楽しむ。
この集まりは
Facebook(フェイスブック)
そこのコミュニティ「ラン友」
今年も、この仲間の「朝エイ」に参加した。

名古屋ウィメンズを走る女性ランナーを見送り、私はシティマラソン(ハーフ)を走るのでナゴヤドームの中に着替えに行った。
荷物預けのトラックに荷物を載せ、ウィメンズマラソンのスタートをすると、ゲートが開けられ私たちシティマラソン(ハーフ)を走る人たちが其々のスタート位置に着く。
そこで、同じ佐久間町の小○さんと、骨髄バンクのボランティア仲間の中○さんと偶然出会う(^O^)/

名古屋市長がドラゴンズの応援歌を歌いだす(≧▽≦)
相変わらずの名古屋弁まる出しの口調だ(≧▽≦)
スタートして、今年も市長の写真を撮ったが、今回は逆光で暗くなった(≧▽≦)

今年もユックリゆっくり、写真を撮りながら走った。
動画です(^O^)/

走り終わって、
着替えを済まし。
ゲートを出ると。
名古屋名物「ういろう」を一人ひとりに手渡してくれた。

名古屋おもてなし隊

名古屋は老いも若きもみんなで応援してくれて、とっても楽しかった(^O^)/
子供のボランティア、チアガールからも元気をもらった。
byしんしん

拍手[6回]

4月3日
第37回 秋葉ダムさくらマラソン
10㎞
3000円

4月9日
第11回天女の羽衣伝説ウルトラマラソン
71㎞
15000円

5月15日
Da MONDE TRAIL Challenge Spring 3H耐久トレイルレース@愛知県民の森
5500円

5月21日
ぐるっと富士山一周マラニック
100㎞
6000円

5月29日
竜頭山スーパーマラニック
40㎞ (約6㎞の登山)竜頭山 1.352m

6月24日
夢街道90㎞
2500円

7月3日
石巻山登山マラソン
15㎞
5000円

7月4日
多国籍マラニック
20㎞
1000円

8月5日
富士山頂往復マラニック
112㎞
3776円

458㎞+3時間=41776円

この様な大会を目指して
これからの季節、走り込んでいこうと思っています(^O^)/
 
今年も
このゴールテープを切りたい(^O^)/
byしんしん

拍手[13回]

Da MONDE TRAIL(ダモンデトレイル)三時間耐久レース

2月29日(日)
走る仲間で湯谷温泉をスタート・ゴールにマラニックをやろうと集まった朝の出来事である。
焼津市から来たサクラさんが急遽帰ることになったので、仲間で湯谷温泉駅に見送りに行った時の話だ。

地元の人たちが、朝市をやっていた。
その中の一人と、FBの友達になり。
Da MONDE TRAIL(ダモンデトレイル)三時間耐久レース
を知ったのだった。

5月15日(日)
丁度その日は開いている。
参加しようと思っている。
誰か一緒に参加しませんか?

申込は
ランネットから
http://runnet.jp/entry/runtes/user/pc/competitionDetailAction.do?raceId=124093&div=1

拍手[11回]

地元、中部の竜神の人たちとの忘年会
会長である○見さんに挨拶し、少し早めにお暇をした。家に帰り明日の支度をし就寝。。。
朝起きたら雨降り。
今日は雨の中のフルマラソンになるのかナ~。
着替えを済まし、家を出たのが朝6時、車を走らせた。
愛野駅の手前からマラソン渋滞、7時半過ぎ 車を駐車場に止め、歩いてエコパアリーナの何時もの待ち合わせ場所に着くと、佐久間中学校時代の同級生がいた。
何時もの仮装の格好でハイテンションで喋りまくっていた。


何時もなら、もっと余裕を持ってココに来るのだが、今回は遅刻。
みんなスタート会場に向かっていくところだった。
自分もあわただしく着替えを済まし、何時もの「骨髄バンクに協力してください」のタスキをつけてスタート会場に向かった。

スタート会場に着くと、これから42,195㎞を走ろうとするランナーが集まっていた。
和気藹々(わきあいあい)としている。
和気藹々→みんなで集まってわいわいと楽しんでいる様子。にぎにぎしい様子 。

先ずは、ナッチとヤヨイさんを捕まえて写真

ランコさんを呼んできて写真。

佐久間中学校の同級生の仲間と写真。

フルマラソン(42,195㎞)を走る。
この格好で、考えられない。。。
フルマラソンは10年前東京マラソンが始まって爆発的にブームになった。
今、この様な仮装で走る人が多くなった。

そんな仮装の人と私たちの仲間と集合写真。


フルマラソン(42,195㎞)を走るということを人生に例えると。
スタート地点は、出産前だ。

スタート前は、ワクワク感がある。

今回、最後尾でのスタート地点だった。
近くに仮装の人がいたので写真。

何の仮装かな?
ルパン三世?

ようやくスタート地点を抜けて走り出すことができた。

カイちゃん発見!!

ルパン発見!!

マスクマン発見!!

ヒロコさんとっち―さん発見!!

とっちーさん半分になりました、スイマセン<m(__)m>
後ろに小さくい見えるのはミヨコさんかな?

こんな頭の人が走っていました(^O^)/

若い、素晴らしい青年だ(^O^)/
早速、骨髄バンクの宣伝をした。
「もしかしたら、無理にではないけど、協力してください骨髄バンク」

まだ前に行くと、「大阪屋平兵衛」と書いたTシャツの団体さんが走っていた。
居酒屋で働く人の集まり・・・かな?
聞いてみたら薬局の人だと言っていた(^O^)/
大阪屋平兵衛 薬局 静岡 相生 で検索してみた。
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B1%8B%E5%B9%B3%E5%85%B5+%E8%96%AC%E5%B1%80&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

後ろからだけでは失礼なので、前からも写真。
モチロン、断りましたョ
「写真いいですか?」と(^O^)/

そんな感じで、私のフルマラソンの前半は続いていくのである。
こんにちは、どないでっか。。。


 
この人は私のタスキを見て声をかけてくれた。
一か月前に骨髄を提供したと言っていた。
今回 体調が回復したので参加、来年の静岡マラソンの調整にと走っているということだった。
さえ丸おじさん で検索してみた。
http://p.twipple.jp/Z72F7
召集令状を受諾したのだナ~。
この人は沼津で居酒屋をやっていと言っていた。
さえ丸おじさん 居酒屋で検索してみた。
http://ameblo.jp/suikahimawari/entry-11474475978.html
おいしそうな魚料理、一度行ってみたいものだ。
佐久間町という山の奥に暮らしていると 新鮮な魚介類をたまには食べたいと思う。

 

(ノ・ω・)ノオオオォォォ-
いた、またワケのわからない仮装。

若者だ。
話をして、骨髄バンクの宣伝。。。
そもそも骨髄バンクの事を知らない。
骨髄とは・・・からの説明。
分ってくれただろうか?
最後に写真を撮ろうと二人で方組んでピースのポーズ。
隣で一緒に走っている人にカメラを預け撮ってもらおうとしたら。。。
電池を交換してください。。。になってしまった。
残念!!

袋井クラウンメロンマラソン2015
後半の写真は撮れなくなりました(#^.^#)

フルマラソンも丁度半分走ってきた。
残り半分、前にはヒロコさんが走っていた。
並走して話していたら。
「来年の宮古島に向けて頑張っている」そんな事を話していた。
ヒロコさんは先週萩田さんの勉強会を一緒に参加した仲間だ。
「人生二度なし」
そんなヒロコさんの言葉にスイッチが入ったのか、自分の走りが変わった。
いけるところまで行こう。

少しペースを上げて走り出した。
佳江さんが居た。
知り合いのランナーを見つけながら走った。
距離表示を気にしながら走った。
40㎞を過ぎて愛野駅からエコパまでの距離は上り坂だ。
ペースが落ちる。
ナッチが私を抜き去っていった。。。
悲しい。。。
でもしょうがない。。。足が動かない。。。

4時間25分41秒でゴール。
ネットタイム4時間18分34秒。

総合順位2059位
メロンの飛び賞は50番。
メロン欲しかったナ~(#^.^#)
9人頑張って抜けばゲットできたかも(#^.^#)

ゴール以後の二切れのメロンを食べ、荷物を受け取り、朝集まった佐久間中学校次代の同級生のシートの上で寝転がった。
同級生はまだ居ない。
また話に夢中でいるのだろう。
同じ場所で休憩している人と話すと
彼は50番でメロンを頂いたと話していた。
なんとサブスリー。。。

着替えを済まし、帰ろうとアリーナの出口で。。。
なんと
Facebookで知り合った牧野かおりさんが。。。
早速写真

こんなに多くの人がいる中、絶対に お会いすることは無理だと思った。
しんしん55歳
袋井クラウンメロンマラソンは袋井商業スタート・ゴールの時から参加している。
走り始めたのは30歳。
今まで走ってこれて本当によかった。
ジャンジャン(^O^)/

拍手[9回]

プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
忍者ブログ [PR]