忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9

昨日は東栄町、今日は磐田市

朝、5時には起きてご飯を食べて、出発!!
磐田ジュビロスタジアム近くになると渋滞。。。
会場に着き、毎年一緒に集まる佐久間中学校時代の仲間を探したが、いない。
そういえば金沢マラソンに行くと言っていたナ~。
ま、一人で場所探して休憩。そのうちにチラホラ知っている人に出会う。
会場では仮装ランナーの写真撮影。。。
去年の優勝者、今年はエビイモ

この衣装はオーダーだそうだ。
お金も随分掛かったろうに(#^.^#)
趣味の世界は、一般人には理解不可能だ(≧▽≦)

スタート会場に行くと、ココにも居た。
アンパンマン

非常口

ドラえもん

うさちゃん、サラリーマン

何これ

巨大な被り物。。。
去年は途中関門に引っかかったそうだ。
残念!!
最後まで走り切れれば入賞間違いなし、なのだが。

ウロウロしていると、見たことがある人が。

今年の「新浜松市誕生記念ウルトラマラニック」で一緒に走った人だ。
あの時は79歳、今は80歳だそうだ。
四万十川100㎞も走ったそうだ。
そこでも最高齢。。。。だったそうだ。

凄いとしか言うことができない。。。。

カメラを片手にユックリ走る。

天気予報の雨模様が見事に外れ
いい天気の中でのランニングになった。
しっぺい太郎の応援団も元気いっぱい。
 

スタート地点で出会ったアンパンマンに追いついた。

アンパンマンは楽しそうだけど、中では苦しんでいるだろうな~。。。

鉛筆さんにも出会った。

記録は
1時間55分38秒
ネットタイム
1時間52分42秒

45分くらいで走れるかな、、、と思ったけど。
こんなんだった。
まっイイか(≧▽≦)
楽しかったから。

拍手[6回]

PR

今、机の上に、その大会の「完走証」がある。

天竜区駅伝大会等実行委員会・龍山地域部会
部長 山田定雄
と書いてある。

今、ココ北遠は浜松市になり、政令指定都市の一部の地域「天竜区」だ。
そこで、浜松市からは予算を出し渋っている。

何のためのイベントだろうか、ドラゴンママの出店に行くと
おばちゃんが
「息子が走る」と言っていた。
楽しそうだった。

街に出た息子の帰りを待つためのイベント?

そういえば、佐久間町のNPOのおばちゃんも
秋葉ダムさくらマラソン
に息子が来たのに、佐久間の実家に帰ってこなかったと
寂しそうに話していたっけな~。


受付にはまだ早いので
龍山にある、もう一つの「荘川桜」を探しに行ってみた。

駐車場係りの人に尋ねると
「協同センターの職員だが地元ではないので分からない」っと。
聞くと、浜松市中区から通勤しているそうだ。

龍山のグランドの入口にある桜が・・・たぶん「荘川桜」ではないだろうか?
桜には何も看板らしきものは無かった。

グランド周りを探したが、その桜の木だけが葉桜になっていた。

受付に行きゼッケンと参加者名簿を受け取る。
25年前は手書きの参加者名簿だったな~。

雨降りだから、車の中で待機。スタート30分前に会場入り。
知り合いと出会い、懐かしい話をする。

雨の中、10時にスタート。

もう散りかけた雨に濡れる桜並木を駆け抜ける。

タイムは44分35秒

自分なりに頑張った。

終わり。

拍手[8回]

名古屋シティマラソンを走ってきた。

名古屋には名古屋国際女子マラソンがあり、
そのマラソンが、今は名古屋ウイメンズマラソンと名前を変え女性だけのフルマラソンが開催されている。

15000人もの女性のランナーが名古屋の町を走るマラソン大会だ。
本当はフルを走りたい、でも男だから名古屋シティマラソンしか参加できない。
私、2013年には応援で、2014年は名古屋シティマラソンを走った。

2013年のブログ「ほくえんの風」
名古屋ウィメンズマラソンの応援ランに行ってきた(応援編) 
名古屋ウィメンズマラソンの応援ランに行ってきた(荘川桜)
名古屋ウィメンズマラソンの応援ランに行ってきた(懇親会)
2014年のブログ「ほくえんの風」
名古屋ウィメンズマラソン2014 (其の一)
 
名古屋ウィメンズマラソン2014 (其の二)
 名古屋ウィメンズマラソン2014 (其の三)
名古屋ウィメンズマラソン2014 (飲み会)

前日受付のこの大会は、やはり地域の活性化が目的の一つ。
私は、金山駅の近くのホテルをネットで予約した。

せっかく、名古屋まで行ったのだから、
佐久間中学校時代の同級生に連絡し、チョット酒でも飲もうか??
連絡、
岡崎駅前の居酒屋で一杯(^O^)/

明日のマラソンがあるので、お酒もホドホドにして帰ってきた。

ホテルに帰ってお風呂に入り、睡眠。
よくねくれなかった(;_;)

マラソン当日。
FB「ラン友」の集合場所へ。




みんな気合が入っている。

名古屋ウィメンズマラソンに参加の女性たちを見送り、私たちは名古屋シティマラソンへ。




名古屋シティマラソン
スタート
動画↓


走り終わり、応援し終わり、
名古屋駅前の居酒屋で飲み会。

 

名古屋の町を後にして帰ってきた。

名古屋は活気に満ちていた。

飯田線で帰ってきて、中部天竜駅で下車すると、
佐久間の お花の先生
新○さんと○倉先生も同じ電車に乗っていたみたいだった。
その人たちも名古屋に行ってきたそうだ。
新○先生は
改札口に向かう階段が下りれなく苦労していた。
バリアフリー
そんな考え方もあるが、
佐久間は浜松市に合併して、若い人は街に出ていき、国道の架かる原田橋さえ経費が掛かると言われるようになった。

バリアフリー
公共施設にある点字ブロックが大切なのか、エレベータが大切なのか、
過疎だら経費が掛かるから必要ないのか
住民目線で、、、少し考えさせられた。

男も女も老いも若きも過疎地域も大都会も
楽しく暮らせる日本が良いと思う。

byしんしん

拍手[7回]


原田橋が崩壊して、寂しい気持ちでいっぱいだったが
 せっかく申し込んであるので
「森町ロードレース大会」に行ってみた。

FB友達の○さんからメッセンジャーに着信。
○さんと出会い、何時もの休憩間所に行き、いつもの走る仲間にご挨拶。

外でアップしていたら、昔働いていたフジユニバンスの仲間に再開、なんと10年ぶりくらいかな~。


今回は、ゆっくり走ろうと思っている。
少し前から、身体の様子で気になっているところがあるからだ。
それは高血圧。
また、頭の血管が切れたらシャレにならないからな~(≧▽≦)
スタート地点でナッチを見つけたので彼女の背中を追いかけることにした。

ユックリゆっくり(^O^)

そう
「目標は完走」

しばらく行くと、高校生らしき四人の集団が、聞くと
袋井商業高校のバスケット部のメンバーらしい。

森町の出身なので、わが町のハーフマラソンを始めて走ってみたいと思い挑戦してそうだ。
沿道でも、彼らへの応援が結構あった。

 

その後、この四人はどうなったのか?
気になる(^O^)

一人で走っていると、後ろから
日本エレキテル連合のネタが聞こえた(^O^)

二人組の女性が話しながら走っていた。


ゼッケンで確認したら
「日本イカレテル連合」だった(^O^)

折り返し地点が近づくと
知り合いのランナーが、現れる。

○さんが超速かった。
ゾクゾクと知り合いのランナーとすれ違う。
しかし、やっぱり私はユックリ走る。
無理をしないでユックリ。

イカレテル連合の人と話していると、私のようなオッサンもいた。
かなりハイテンションのオッサンだった。
同い年くらいかな?


と思って年を聴いたら36歳だって(+o+)ギィヨェ~。
世の中にはいろいろな人がいるものだ。


しばらく行くと
森町ロードを毎年走っている袋井高校の野球部のユニホームが見えてきた。

「袋井高校ガンバレ!!」
エールを送って先に走る(^O^)/

学さんの背中が見えてきた。
おなじみ三度笠で刀を差して走っている。


チーズ(^O^)
学さんも写真を撮りながらのファンラン(^O^)/

お先に走ると
な・なな、なんと
白無垢のかわいいお嫁さんがいるではないか。
旦那さんもイケメンだ(^O^)/

私も
一緒に写真を撮ってもらった。

幸せな人を見ると、こっちまで嬉しくなってしまう。
アリガトウ(^O^)/

おっと、まだ4㎞ある。
もう少し楽しませてもらう。


沿道の応援もキグルミで楽しんでいる。


サメコーチさんの応援も
最後の力になった(^O^)/

しかし、写真に収めることができなかった('Д')


よいよゴール。
1時間52分12秒


いつもは、走り終わってから
暴飲暴食なのだけど、今日は○さんから頂いたカリントウでおなかを満たした!(^^)!
健康管理は適度な運動と食生活。
高血圧は塩分の取り過ぎに注意。

森町のみなさん、ありがとうございました。
今日も一日 様々な出会いがあって楽しかったです。
(^O^)
動画です↓

拍手[5回]


原田橋が崩壊して、寂しい気持ちでいっぱいだったが
せっかく申し込んであるので
「森町ロードレース大会」に行ってみた。

その動画です↓


いろいろ大変だけど

頑張っていきましょう(^O^)/

拍手[3回]

プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
忍者ブログ [PR]