忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1174]  [1173]  [1172]  [1171]  [1170]  [1169]  [1168]  [1167]  [1166]  [1165]  [1164

ここの大会は、今回で6回目の参加になる、今日の森町、残念ながら小雨模様。
毎年、休憩所になる「森町文化会館」のある一角が私たちの集まる場所がある。
いつもその場所に、佐久間中学校の時の同級生がいるのだが・・・・・・今日は居なかった。
携帯で連絡をしたら、インフルエンザ・・・・だそうだ。
折角だから、去年の写真を(^^)


マラソン大会も、おおく参加していると仲間も多く、今日はうっちゃんと一緒に荷物をまとめた。
なっちも一緒に記念写真(^^)

たまたま、隣の人と話をしていたら、
70歳以上の大先輩。
今、参加者名簿を見たらチーム名「浜松A走会」
私のラン友が、その人と一緒のツァーでホノルルマラソンに行ったそう。
まさに友達の友達は知り合い・・・・そんな感じだ(^^)


私の初マラソンは、「磐田・大藤マラソン」最後ぼろぼろになって当時60歳の人と一緒にゴールした。
その人も「浜松A走会」・・・・なんか繋がりを感じます。


小雨降る中、今日はワラーチでスタート地点の人ごみに紛れ込む。
カメラはポシェットに。

ワラーチだからユックリゆっくり歩みを進める。
三度笠の石松、ヒロ君だ!!

しばらくヒロ君と、話をしながら走る。
第二次世界大戦の話、なかなか重い話だ。
「こんな走る事を趣味といえるような世の中、そのような歴史があり、今の平和な世の中があるのだ」

そろそろ折り返し、先頭のランナーが走ってくる。
知っている人も、すれ違う。


ワラーチは、鼻緒がずれて、少し違和感があったけど、少しずつスピードも上げていく。

うっちゃん発見、ナッチは水分補給をしていた。

しばらくすると、二人目の次郎長。
雨に三度笠が濡れ、大変そうだった。

毎年だが、ここ森町ロードは袋井高校の野球部が走っている。
一年生だろうか、ペース配分がわからず歩いている子もいた。
今は苦しいが、今日の走りが、今の努力が、これからの人生に大いに糧になるだろう。
ガンバレ!!とエールを送り追い抜いた。(^^)

自分なりに頑張った今日の森町、よいよゴールだ。
1時間48分17秒 第134位

ゴールして、甘酒サービスにより甘酒をもらう。
冷えた体に・・・う~たまらん。

「森町文化会館」に戻って、ワラーチを取ると、両足の鼻緒が当たるところに大豆だいのマメができていた。

ワラーチ、私は特別に走り方を聞いたわけではない、このような走りをしていいものか?
悩むところだ。
話によるとワラーチ講習会もあると言う。
いつか専門の人に聞いてみたいと思う。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
森町ロードレース
森町ロードレースお疲れさまでした。
最初から最後まで雨の中のレースでしたが、きつくて歩きたい!と思っても、みんな頑張って走ってる凄いね、何人に抜かれたかわからないほどでした、ラスト1㌔Dさんの頑張れ~におされてゴール、走る仲間ってイイネ
うっちゃん 2014/02/02(Sun)22:40:42 編集
うっちゃん へ
走る仲間ってホント良いですネ。
しかし、同じ走ることが趣味の人でも色々な考え方の人がいる。
夢街道100㎞
楽しく走るるように、参加してくれる人が喜んでくれる様に、考え中です(^^)
しんしん 2014/02/03(Mon)07:46:35 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
忍者ブログ [PR]