忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1498]  [1497]  [1496]  [1495]  [1494]  [1493]  [1492]  [1491]  [1490]  [1489]  [1488


今年の忘年会、5回目。。。
11月27日
山に生きる会忘年会
12月12日
竜神忘年会
12月19日
浜名湖半周忘年ラン
12月23日
舘山寺サゴーロイヤルで職場の忘年会
そして今回、
12月26日は
1975年佐久間中学校卒業生の忘年会、なのだ。

10年前、佐久間町が浜松市に合併すると決め、この佐久間町も益々過疎化が進んでいくだろうと思い。
地元同級生のメンバーで、45歳の時に浦川の清流荘で始めたのが、この集まりの最初の一歩だった。
佐久間中学校の同窓会だから、佐久間でやるのが一番でなないか。そんな思いもあったが、今はその様には別に思わない。

今回の忘年会は、今年の55歳の同窓会を企画してくれた浜松市内の同級生からのメールで知った。
「忘年会のお誘い。12月26日土曜日18時、浜松肴町「百里」いかがですか」

スマホの予定帳でも丁度空いている。

佐久間から浜松市に飲みに行く場合は、宿泊の手配から始まる。
ネットで検索して駅南のコートホテルを予約。

朝5時に佐久間を出発して、浜松駅に13時50分に着いた。
ホテルでシャワーを浴び汗を流し、缶ビルを飲んで仮眠。。。
夕方浜松肴町の「百里」に予定の30分前に座敷の席に着いた。
今回の同窓会の忘年会を企画してくれた幹事にお礼を言って他の同級生はどの様な人が来るのだろうかと心待ちにしていた。
同級生の(^O^)(^O^)(^O^)
同じ時代を生きてきた同志。。。

チャッピーから注がれた生ビールを手にカンパ―イ。
今年も様々なことがあった。
二時間飲み放題で宴が終わり近づくと幹事が二次会の手配もしているという。
ありがたいことだ。


二次会はカラオケjoyjoy
ミ―ヤン、三井も合流。。。

三次会まではとても付き合いない。
一人で「すき屋」で牛丼大盛を食べてビールを飲んでホテルに帰って就寝ZZZzzz...

2015年12月27日(日)朝5時、浜松駅南口を出発。。。


動画は、佐久間町が浜松市に合併した年に
私が大きくなった浜松市を走ってみたいと始めたマラニックです。
マラニック=マラソン&ピクニック
10年前自分が走り始めた道。
10年たった今も走っている。
10年後、65歳になった自分も、出来るなら今と同じように走り続けていたい。

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9 10
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
26 27 28 29 30
カウンター
忍者ブログ [PR]