忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1494]  [1493]  [1492]  [1491]  [1490]  [1489]  [1488]  [1487]  [1486]  [1485]  [1484

萩田さんの勉強会も4回目になるか。。。
「修身教授録」という本を音読し、この本から感ずることを話し合う勉強会が始まったのは
今年の6月
http://hokuen.blog.shinobi.jp/%E6%84%9F%E5%8B%95/%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9

人生”絶対不変の真理”を学ぶ
そんな呼びかけで集まった仲間が今回も集まった。
今回は、その勉強仲間の忘年会も兼ねている。
それも楽しみの一つなのである。
 
勉強会。
そんな口実で、本当は酒飲みたい。。。
それでいいのだ(^O^)/

いや待てよ。
話がおかしくなってきた。
そうではない、55歳にして人生を変えようして今自分はこの勉強会に参加しているのである。
「修身教授録」とは
森信三先生が昭和12年から14年の2年間、大阪天王寺師範学校本科で行われた講義を改めて編集し刊行したものである
師範学校→教員を養成する学校
森信三先生がこれから教員になろうと志している生徒に抗議している様子を書いている本である。
今回
第四講「生を教育に求めて」
簡単に言うと
生徒たちにこれからの生涯を教育の道に生きようとしている心構えを説いている。
あらゆる職業の中でも教育という仕事ほど、その意義の重かつ大なるものはないといえましょう。
と書いてあるのです。

戦前師範学校での森信三先生の講義。
今の世の中は当時と比べて大きく変わっている。
しかし、変わらないもの。
”絶対不変の真理”
自分は今まで生きてきた
55年間も生きてきた、生かさせていただいた。

どんなに世の中が変わろうと
ココで咲きたいと思う。。。
自分なりに。


PS
今回はココ、ムーハウスに宿泊となった。
静岡県周智郡森町三倉、
ココも随分山の奥だ。
今回の参加者は15名とのお知らせだった。
顔なじみの人、今回初めて出会った人、様々だ。
職業も様々。
それぞれに齢を重ね今がある。
これから何年、生きていくのか誰も分らない。
自分の人生、自分なりに楽しく生きていこうと思う。

拍手[10回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
一度参加しようと・・なかなか日程が取れなくて? 走ること話をすることでは人は異なることがありますよね(人の生きざまを語るのですから?)・・みんな素晴らしい「絆」でつながっていると思っています。(うらやましいです!)
gaku 2015/12/10(Thu)09:11:48 編集
gakuさんへ
お金ではなく人のご縁ででっかく生きろ。
都会のマンモスマラソン、多くのランナーが集まり経済効果 云々言っています。
私の「ほくえん旅」少人数ですが深い絆で結ばれた素晴らしい仲間で楽しくランニングを楽しんでいます。
Gakuさんも来年は宜しくお願いします⤵
しんしん 2015/12/10(Thu)17:32:53 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
18 20 22
26 27 28 29
カウンター
忍者ブログ [PR]