忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27
朝6時、お祭りの花火が鳴る。
今年は、中部区長にお願いして、「浜松縦断マラニック(復路)」のスタートの合図にと、7時にも花火を上げてもらった。
中部区長に、その話をし。花火師にお願いした。

いつもは、6時に上げれば家に帰りご飯なのだが・・・、無理を言ってしまった。
この花火師は、私のホームページ作成時にもお世話になった人。私のパソコンの師匠なのだ。

ちなみに、
師匠のHP
15年前、ウインドーズ95が発売されてころ。佐久間の居酒屋(そのころは有った)で、これからはインターネットの時代だと酒を飲んだ事もあった。
設計士で、自宅で仕事をしている人もいたのにな~。

お~っと、話が脱線してしまった(^O^)

佐久間町中部の「かぢや旅館」前を、朝7時に花火の合図とともにスタート。

今年の復路は7時スタートが4人。早く走り始めた人が2人。
4人の中で、二人は途中でバスに乗る予定だ。

昨日来た道を、浜松駅南口を目指して走り始める。

浜松市と言っても、昔のままの田舎の佐久間町。
この佐久間町が、浜松市になって変わったのは、仕事がなくなったことだ。
役場の職員は減らされ、子供をもった親たちが、浜北あたりに家を建てたなどいという話はよく耳にするようになった。
寂しい限りだ(-。-)y-゜゜゜

そんな話はさて置いて・・・。
私は、私たちランナーは、ネオンきらめく浜松駅を目指すのだ(^◇^)

ほくえんRUN名物、「天竜川橋りょう」の歩道を走り、廃校になった佐久間中学校前を走り、国道に出て西渡(にしど)を目指したのだ。

大輪に着いてしばしの休憩。IさんとKさんは、ここからバスに乗るらしい。

後の二人は、早くスタートしたKさんとIkeさんを追いかける。

そうそう、今日は、ノブさんが西鹿島駅から北上してくると言っていた。

そんな3人に出会えることを目標に少しづつ走り続けた(^u^)

昨日、ボランティアがスイカをくれた秋葉ダムにっは誰もいない、自動販売機んが迎えてくれる。
150円入れると、「お仕事頑張ってください!」っと励ましてくれる。

「仕事ではないけど、ガンバル」っと答えてしまう。

一人で走っていると、なんか自分が変になってくる。

秋葉トンネルを抜け、少し走ると向こうから走ってくる人が、ノブさんだ。軽快に走っている。

そこから私はノブさんと二人で、走ることになる。
一人より二人の方が楽しい。が、ノブさんの走りにはついて行けず、花桃の里からは又一人での走りになってしまう。

一人でトボトボ走っていると、今度はIkeさんが居るではないか、後ろからそ~っと行って肩を叩いてみた。

Ikeさんをパスしてすぐに、船明ダム湖畔のお店に寄り、かけうどんを食べた。

うどんを食べているときに、Ikeさんが走って店の前を過ぎ去った。

その店で、トマトをサービスしてくれた。
「浜松まで気を付けて行きなョ!」
本当に、有りがたいことです。

天竜を抜け、ウナギや「ニューやっこ」近くを走っているとき、Kさんから、リタイヤを告げるメール。
そうか~。前を走っているのはノブさんだけだな~。
先ほどの走りを見ている限り、追いつくのは無理だな~っと思っていての走りだった。

新原のローソンに着き、ナダデココの大きな奴を買い、エネルギー補給。
ここからは後13km、まっすぐな道をひたすら、浜松を目指す。

有玉あたりから、浜松駅のアクトタワーが親指ほどに見えてくる。

あのアクトタワーがあるところまで行くのだ。目標が見えてくると何故か嬉しくなる、やる気ができてくる。
私の見ているブログ「夢をあきらめない」にも書いてあった、「夢を持ちしっかりした目標がっできると毎日が楽しくなった」と書いたあった。
目標は大切なのだな~。もう一つ「出来ないことを探すのではなく出来る方法を考えよう」っだ。
ちなみにそのブログ↓
http://shimabukuro.blog123.jp/
島袋さんは、8月5日に富士山に登ったそうです。

ホテルコンコルドの横を走り。浜松市の役所前を走り。ザザシィー前からは人ごみの中、サングラスをかけ、浜松南口に向かって走って行く。
浜松駅北口から駅の混雑の中を走り。南口に抜け、昨日走り始めた、浜松南口の前に無事に到着した16時27分だった。

去年は、一人で缶ビールを飲んで祝杯だったが、今年は浜松駅南口に4人も来てるれ、本当に嬉しかった。
アクトタワーを見上げて缶ビールの味は、何とも言えない格別な味がしたのであった(*^^)v


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
本当にお疲れ様でした
 まずは、トラブルもなく、それぞれのランナーがマラニックを満喫したことで、「今年も大成功!」ですね。
 呼びかけ人としてランナーとして、お疲れ様でした。そして、ありがとう!!
がんもどき 2009/08/12(Wed)08:03:59 編集
RE本当にお疲れ様でした
こちらこそ本当にありがとうございます<(_ _)>
今回の反省点を改め、来年はもっと楽しくなるようにしたいです。
先ずは、生ビールは花火会場にセットが良いのかな~。
雨が心配だけど(?_?)
しんしん 2009/08/12(Wed)17:25:17 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
忍者ブログ [PR]