忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22
浜松縦断マラニックのコースは、浜松駅から国道152号のバイパスを北へ走り。
天竜区からは、天竜川沿いに走る国道を行く。
秋葉ダムの堰堤を渡り。狭いトンネルを避けるため、秋葉ダム東側の県道を走る。
大輪(おおわ)からは、また国道152号線になる。
西渡(にしど)に着き(ここで58km)、ここから、浜松縦断マラニックの場合は国道437号を佐久間まで行くのだが、この西渡地区の斜面に点在する村沿いにある道「ハ丁坂」塩の道を登るのだ。
ハ丁坂を登り切ると、私のブログの写真の場所が出てくる。
村の名前が「瀬戸」、向こうに見えている村が「和泉」。その塩の道を行くと、その山の斜面に点在する村々がある。
「瀬戸」「間庄(ましょう)」「立原(たっぱら)」「横吹(よこぶき)」「島」。
{横吹は私の生れた村、幼児園から中学校まで通学は山登り
島から旧国道152号線を走り、次の村「切開(きいなま)」そこから、また152号に合流。
「城西」を走り、「水窪」へ
青くずれ峠

「水窪」から「西浦」へ
山の中にしては立派な、草木トンネルが出てくる、そのトンネルは自動車専用道路。
マラニックはまっすぐ、青崩れ峠に向かう。
青崩れ峠を越えれば、「遠山郷」だ。

「和田村」の温泉「神楽の湯」にゴールして、温泉に浸かるのだ。
おおよそ100kmのマラニック。
先日中日新聞に、”団体運営費、イベント費補助”浜松市来年度限りに!!
行革審提言に対応 と言う記事が記載されていた。
ここ佐久間町で行っている「佐久間駅伝」もお金も、ボランティアも沢山使い、大変な事業だ。
これからは、こんなマラニックが良いんではないかな~(#^.^#)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
実現しましょう!
ほくえん塩の道100㎞マラニック。
是非実現しましょう!
とど前田 2009/08/04(Tue)09:56:32 編集
re実現しましょう!
先ずは、走れる人を集め、試走をやりたいですね。
天竜区の区長は、ほくえんCAFEで話をしたし。
天竜区の商工会会長は佐久間の人だし。
浜松市商工会長は佐久間出身の人だし。
遠山の商工会長は、言わずと知れた湊さんだし。
浜松~遠山がランナーで結ばれる、素敵なことではないですか(^◇^)

しんしん 2009/08/04(Tue)17:33:09 編集
よいですね!
 なんだか壮大なスケールのマラニック、現実のものとして、頭に描いてしまいました。賛同者、たくさんいるんじゃないかしら。
 下見ランしたいですね。
がんもどき 2009/08/04(Tue)19:11:50 編集
reよいですね!
9月のチャレンジマラニックin遠山郷の時に、話をしたいと思っています。
下見ランは、とどさんの都合のいい時にお願いしたいと思っています。
しんしん 2009/08/05(Wed)07:36:06 編集
無題
「秋葉街道マラニック」として企画を立てるのも良いですね~。

9月の遠山マラニックで参加ランナーに呼びかけてはいかがでしょうか。
賛同いただける方を募り試走…
盛り上がりそうですね。

湊さんは4月から市議さんになりましたよ。
とど前田 2009/08/05(Wed)07:51:18 編集
秋葉街道マラニック
「秋葉街道マラニック」良いですね~。
私は、佐久間に住んでいて、NPO佐久間で少し活動しています。
先日新聞にイベントの補助金今年度限りっと記載されていました。
これからのイベントは、行政に頼るのではなく、好きな人が、楽しみながら行う時代ですね。
それと、行政区間など関係なく協力していく時代だと思います。
しんしん 2009/08/05(Wed)08:19:44 編集
無題
行政は縦割りにならざるを得ない部分もあると思いますが、個人は自由ですからね。

個人が主体ならば自由自在ですね。
とど前田 2009/08/06(Thu)09:58:19 編集
コースマップ
先日、浜松駅から遠山郷までの地図をつなげて作りました。
八畳の部屋いっぱいになりました。
A4の紙で8枚くらいになると思います。
しんしん 2009/08/07(Fri)06:18:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
忍者ブログ [PR]