忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1439]  [1438]  [1437]  [1436]  [1435]  [1434]  [1433]  [1432]  [1431]  [1430]  [1429

世界遺産の富士山をぐるっと一周するマラニック。
そんなことを企画した人は萩田さん。
2013年に
ぐるっと富士山一周ウルトラマラニック(下見マラニック)
2014年に
ぐるっと富士山一周100㎞ウルトラマラニック2014(リハーサルマラニック)

そして今回はれて
本番となった。
第一回「ぐるっと富士山一周ウルトラマラニック」

コースは


富士山好きにはタマラナイ、コース。
末広がりの富士山をぐるっと一周し、全ての角度から富士山を見ながら走れるのだからソレハそれは素晴らしいマラニックだった。

スタート・ゴールは裾野市須山「富士游湯の郷大野路」
ココを5月23日(土)0時にスタート。
富士山を時計回りに走り出すのである。

夜明けまでは、真っ暗な中をひたすら走る。
ときおり、月に照らされた真っ黒の富士山らしい姿が見える。
20㎞地点を過ぎ、「村山浅間神社」にエイドがあった。
コースマップには記載していなかったのでエイドはないと思っていたのだが、、、よかった助かった。
トイレも去年は開いていなかったけど今年は開いていた。

ココを過ぎると歩きも交じってくる。
目指すは、白糸の滝のコンビニ、
前回よったところが閉店だそうだが、今回は白糸の滝付近にあるそうだ。
コンビニでカップニュードル、、、ゲット。
温かい食べ物がいい。
 


ココからの直線で富士山を右に見ながら走る。
太陽が富士山の山頂付近から出る絶好のポイントだ。


一緒に走っているメンバーが「富士ミルクランド」のトイレ休憩に入ったので、ココから一人で走ることになる。
「木工房・空豆」のところを右折し、ココから上りが始まる。
エッチらオッチら走っていると、背後から先のどのトイレ休憩組が迫ってきた。
40㎞地点を過ぎ、山梨県に突入。


上りはきついのだが、歩を止めづに走ることが出来た、ユックリだが。
やっと着いた、AS3
知った顔ぶれの人がエイドをやってくれていた。
オレンジジュース、味噌汁、あったかなエイドに感謝!!

ココのエイドを少し行くと、中間点、50㎞地点。

もっと下ると、道の駅「なるさわ」がある。

山梨県側の富士山も、、、またいい。


富士吉田の富士急ハイランドの国道で左側を走っていると、行き止まりになる。
仕方なく、もと来た交差点までバック。
そろそろお腹もすいてきた。
ランナーおすすめのお店があるそうなので着いていく。
閉店、、、ガックシ(;_;)/~~~

次の定食屋で、ビールにウドン。
冷えた生ちゅう、美味しかったな~。

70㎞地点を過ぎて、山中湖へ、ココにAP4

こんなボランティア迎えてくれた。

ありがたいことです(^O^)/

信号・山中湖村役場を右折
ココから籠坂峠になる、上りになる。
峠からは一気に下る。
自転車が坂道を上ってくる。
須走のコンビニまで行くと、何人かのランナーがいた。
顔見知りの人も数人いた。

やっと着いた最終エイドAP5 

ココで迂回コース選択チェックがある。
迷わずに本コースを選択

調子がいいのか、今回100㎞二回目の ひろ子ちゃんが軽快なピッチ走法で先頭を走っていく。

私はついて行くことが出来なくて歩いてしまう。

一人旅になってしまう。

富士山は私の右側にいつも見えていた。

大野路の看板も。

サークルKが遠くに見えると、安心する。もうすぐだ。
17時11分、無事、ゴールすることが出来た。

さくらさんに缶ビールを貰い。
まずはイッパイ(^O^)/

風呂に入って疲れた身体を癒し。
懇親会に突入(^O^)/

おまけ
帰りに、昨日真夜中に通り過ぎた「富士山こどもの国」ココが気になっていたのでよってみた。
富士山が真正面に見え、綺麗だった。

昨日今日と富士山を満喫した二日間だった。

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おつかれさん
起伏が多く、高度差も半端ではないコースでの完走おめでとうございます。

ひろ子ちゃんの進歩というかレベルアップには目を瞠
りますね。
もうついていけない!!
kazukawa 2015/05/26(Tue)10:22:41 編集
天使の走り\(^^)/
彼女の後ろ姿にはオーラが出てました
これからは、神と言わせていただきますo(^o^)o
しんしん 2015/05/26(Tue)11:50:44 編集
パノラマロード
私は90kmエイドで迂回路コースを選択しました。最後の4.5kmは富士山全開の通称"パノラマロード"です。しかも走りながら富士山が正面に観える地点は、"ココ"だけです。感動しますよ。来年はぜひ・・おすすめデス。
ともぞう 2015/05/26(Tue)22:50:54 編集
ともぞう  さんへ
来年は、トモゾウさんに着いていけるように、今から練習頑張りたいと思います。
ヘタレな自分、もっともっと精進したいと思います(≧▽≦)
しんしん 2015/05/27(Wed)06:26:32 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3
10
14 15 16
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
忍者ブログ [PR]