忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1435]  [1434]  [1433]  [1432]  [1431]  [1430]  [1429]  [1428]  [1427]  [1426]  [1425

5月1日pm7:00
愛知県名古屋市中川区小本の「JR東海バス株式会社」出発して

5月3日am10:00
名古屋の市街から、からココ岐阜県白川村158㎞「荘川桜」まで39時間かかった。

さくら道ウルトラ遠足のコースマップは、まだ3ページ半ある。
まだ100㎞以上の距離がある。


しかし、
もうヤメにしよう。
御母衣ダムを下って行ったバス停「牧」に立ち寄った。
時刻表に記載してある電話番号に電話し、金沢方面のバス時刻を聴くが、
この路線には無いようなので、14時17分の高山行のバスが来るのを待つことに、
待てよ、時間はまだある。
白山登山口まで行くことにする。
163㎞
ココで終わりだ。
「平瀬診療所」でバスを待つ。
14時45分のバスの中は自分一人、運転手さんが言うには
「白川郷に行くと満員になる」と言っていた。

バスは白川郷で多くの外国人旅行者を乗せ
東海北陸自動車道に入り飛騨トンネルを抜け中部縦貫自動車道を走り高山本線高山駅に
高山駅から下呂へ。
下呂温泉で風呂に入り、近くの台湾料理店でビール。
となりに座っていた人は東京からの旅行客だ、彼は自転車だそうだ。

東京では感じることのできない、日本の中山間地の豊かな自然に触れて感動していた。

温泉街には宿がいっぱいあるけど、どこも満室。
今日の宿は下呂大橋下の雨風しのげる場所が今日の寝床。
ZZZzzz。

4日の朝。
下呂の駅で
JRの東海のお得な切符
青空フリーパス
(大人 2,570円)
と、下呂~名古屋までの特急券
(1.830円)
購入。
下呂を[特急]ワイドビューひだ2号で
7時32分出発

9時17分名古屋発の
特別快速で豊橋に

豊橋を10時42分の岡谷行の飯田線に乗る。
中部天竜に着いたのが
12時46分


あ~思い出深い旅だった。
旅ランだった。

ジャンジャン。。。。

拍手[9回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
凄いですね!(163㌔) ・・・一人旅<さくら道>ですか! たくさんの思い出ができましたね‥またいつかつづきにチャレンジしてください。 
gaku 2015/05/07(Thu)20:47:00 編集
さくら道遠足
お疲れさまでした、一人で163km流石しんしんさん凄い!私もまた行ってみたくなりました。
でも、一人じゃ走れない距離だし、一人は淋しすぎです、いつか、あの荘川桜に逢いたいです。
うっちゃん 2015/05/10(Sun)13:35:24 編集
無題
四月のさくらランでは花が散ってしまってましたが、岐阜では五月でもまだ花が残ってましたか。

旧国鉄バス沿線に植樹されているから、必ず沿道にバス停があるんですね。
ttakeo URL 2015/05/10(Sun)17:07:34 編集
ttakeoさん
去年、荘川桜を見に行った人が、連休で満開だった
と聞いて、行ったのですが。
今回は、開花状態だったのですが・・・花の付きが悪い年だったみたいです。
だけど、ず~っと夢見た荘川桜に出会えて本当によかったです(^O^)/
しんしん 2015/05/10(Sun)20:34:26 編集
gakuさん
つづき~か。。。。。
目的が荘川桜に会うことだっただけに。。。。。
一人旅。いいですネ~。
ふうてんの寅さん、になった感じでした(^O^)/
しんしん 2015/05/10(Sun)20:36:32 編集
うっちゃん
一人も、また楽し(^O^)
です。
白鳥の夜空。ひるがの高原の寒さ
全て、今となったら楽しい思い出です(^O^)/
荘川桜に出会ったときには感動しました。
しんしん 2015/05/10(Sun)20:38:43 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
忍者ブログ [PR]