忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1437]  [1436]  [1435]  [1434]  [1433]  [1432]  [1431]  [1430]  [1429]  [1428]  [1427

お仕事でお疲れのところご出席、誠にありがとうございます。本日の出席者15名、委任状3名で、本会則第17条に規定する定足数に達しており、本会議は成立いたします

私の挨拶で総会は始まった。

何時ものように。


公益財団法人浜松市体育協会 佐久間支部
佐久間町が浜松市に合併する前の時には、佐久間町体育協会だったのが、浜松市になり、このような長い名前になった。
舌を噛みそうだった。


総会の最後に
連絡事項
ここで、天竜区駅伝等実行委員会佐久間支部地域部会役員について佐久間協働センターより説明がございます
と、役場の職員にふった。


6月26日に佐久間駅伝の話し合いがある。
天竜区駅伝大会等実行委員会佐久間地域部会」の役員の話だった。


ある人が、駅伝大会は中止になるかもしれないのでは?
との意見が出た。

それは、1月の終わり、今年の佐久間駅伝が終わってから、駅伝のコース沿いにある原田橋が崩壊したからだ。
 
佐久間駅伝のコースが、このようになったので、中止になるのでは???
そのように感じてもしょうがないことだと思う。
が、しかし。
中止にはならない、、、と思う。

私のブログで(ネット上で)このような事を書くのはどうかと悩んだが、、、

来年の佐久間駅伝
佐久間町としては、
 「公益財団法人浜松市体育協会 佐久間支部」の支部長を先頭に開催するように頑張っているので、、、、、宜しくお願いします。


コースの方は、いろいろ話が出ていますが、そこはご勘弁を、、、。
6月26日の
「天竜区駅伝大会等実行委員会佐久間地域部会」の時に支部長が説明するでしょう。


そのとき、ブログで書こうと思っています(^O^)/

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
駅伝コース
いつも拝見しております。私は、佐久間を離れた者なのでいつも考えさせられる内容で・・・。25年以上前、佐久間中学校の駅伝選手として走った時に、ちょうど原田橋の工事中で、その時は河川敷きの仮設道路が駅伝コースだったと記憶しております。これからも佐久間発の情報を楽しみにしております!
kimi URL 2015/05/21(Thu)22:45:14 編集
kimi さんへ
コメントありがとうございます。
25年前のkimiさんの記憶の件、協同センターの人に尋ねてみたいと思います。

ブログ、拝見しました。
私のHPにリンクを貼ってもいいでしょうか?
これからも宜しくお願いします。
しんしん 2015/05/22(Fri)03:51:59 編集
無題
リンクの件喜んで!私もリンクさせていただきます!25年位前の記憶はもう少し整理したいと思います。
kimi URL 2015/05/22(Fri)21:14:03 編集
kimiさんへ
了解しました。
今宵は
富士山一周マラニック
ですo(^o^)o
しんしん 2015/05/22(Fri)21:22:28 編集
無題
富士山お疲れ様でした。とても私にはできません・・・。佐久間駅伝の過去の仮設道路使用の件ですが、記憶が曖昧ですが、昭和61年前後と思われます。確か区間記録は参考ですとアナウンスされたような気がします。砂利道を走った覚えがあります。参考になりましたら幸いです。
kimi URL 2015/05/26(Tue)22:46:34 編集
kimiさんへ
昨日は、その駅伝の会合でした
隣に座ってる人が40回まで連続で参加した人なので聞いてみました⤴
その時は、天竜川の仮説道路を走り早瀬まわりで浦川中学校にゴールしたそうです(^-^)
その時は佐久間町だっから出来たのだと思います
今は、ココは浜松市の一部。
ナカナカ難しいことだと思います。
しんしん 2015/05/27(Wed)11:59:41 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 5 6
8 10 11 13 14
15 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
忍者ブログ [PR]