忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1908]  [1907]  [1906]  [1905]  [1904]  [1903]  [1902]  [1901]  [1900]  [1899]  [1898

浜松駅~佐久間町までの60㎞を走る浜松縦断マラニック、今年は23日の雨で原田橋の迂回路は通れなくなり、24日通れるようになり、その晩佐久間ダムの放流でまた通行止めになった。
そのため走る人に連絡し、どのように行こうか相談してから浜松駅を出発しようとスタート時間を30分遅らせるように連絡、参加者はノリピー・ヨッピー・ナオミちゃん・シゲミツさん・私5名、日本で一番大きな市は高山市、二番目に大きな市が浜松市、しかしそこは政令指定都市浜松市になった。
そんなバカデカイ政令指定都市浜松市の北の果てに走って行くマラニック、佐久間町が浜松市に合併すると決めた時、自分が一人で走ったコース、今回は5名で走ることになる。

佐久間町から浜松駅まで朝の7時までに行くのは不可能、職場の人に送ってもらい、私は街に出た。
西鹿島駅から赤電に揺られ、浜松駅について夕ご飯を食べアプレシオにはいったのが夜の九時、9時間1981円
8月25日(土)六時アプレシオを後にして浜松駅に吉野家で牛丼を食べ、浜松駅北口で参加者を待った。
集合時間は7時30分、佐久間の状態を説明していたら、スタート時間は何時もの7時から遅れ7時50分になった。

浜松縦断マラニック2018
5名のランナーが佐久間町を目指した。
西鹿島駅までのワープが二名、そのまま自分の足で佐久間を目指したのが三名
私は走力はないが、呼びかけ人として自分の足で佐久間を目指した。
佐久間まで行けば電車で下川合駅まで行こう。伊藤さんの別宅に6時ごろには到着するのでは?安易に考えていた。

秋葉ダム、15時30分、先を急いだけど、佐久間駅を18時16分の電車には乗り遅れた。
コープでビールを買って、佐久間駅で佐久間の花火を見ながら乾杯した。
20時03分の飯田線に乗り下川合駅へ、伊藤さんの別宅まで歩いていき疲れた身体を露天風呂で癒した。
お疲れ様の二度目のカンパイ、伊藤さんの料理をご馳走になり、夜は更けていった。
次の日は、東栄から浜北「あらたまの湯」を目指した
ルートラボ↓

東栄駅8時30分出発
あらたまの湯には16時50分到着
参加者5名、無事に到着、一安心。。。
お風呂に入ってユックリ、と思ったが、そうもしてられない、私は天竜浜名湖鉄道「宮口駅」目指して走った。
宮口駅に着いたのが17時10分、天竜浜名湖鉄道「宮口駅」~「新所原駅」まで880円。
クーラーがきいて涼しい車内、二日間苦しくもあり楽しくもあり充実した2018年の
浜松縦断マラニックだった。
われながら13回も13年間も良く続けられたと感心する。。。。

拍手[18回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
18 20 22
26 27 28 29
カウンター
忍者ブログ [PR]