忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1321]  [1320]  [1319]  [1318]  [1317]  [1316]  [1315]  [1314]  [1313]  [1312]  [1311


まだ夜明け前、目が覚めると、、、昨日の雨音が聞こえない。
昨日の雨が嘘のように晴れ青空が見える。そして少し寒く感じる。
走る支度をし、朝ご飯を食べ、
朝、6時50分
愛車に乗り込み、佐久間の家を出掛た。

8時50分に
豊橋の中田さんと、つま恋の南ゲートで待ち合わせ。
間に合うだろうか?

つま恋まで、どう行けば一番早いか。
袋井から小笠山運動公園に出ていく方が早いか。
森町・掛川と行った方が早いか。
それとも
磐田に出て、国道一号線のバイパスで行った方がいいのかと、悩んだ。

まあ、最初に思った、
袋井インターから国道一号線のバイパス・小笠山運動公園に出ていき つま恋を目指すコースで行くことに決めた。

インターの所が混んでいないか心配だったが、スムーズに行くことができ
つま恋の南ゲートに着いたのは
8時半だった。

8時50分
丁度に、中田さん登場。
二人で
私の愛車に乗り込み、スタート地点である小笠山運動公園「エコパ」へGOー。

小笠山RCのメンバーがコース説明をしてくれた。
大変危険なコースなので十分気を付けて走ってほしい、、、そう。


今日の参加者で集合写真

9時30分にスタート
スタートしてエコパの駐車場を出ると、ウォーキングの人がたくさん歩いていた、
聞くと「JRさわやかウォーキング」の人たちだそうだ、目指すは法多山、
今日は法多山の団子祭りとの話を聞いた(^O^)

第8回 小笠山トレイルラン
コースの様子は↓の動画でどうぞ(≧▽≦)

 


14時50分
無事に つま恋の南ゲートに到着。


 ボランティアの皆さん、一日
ありがとうございました。


感謝♪。

拍手[7回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
エンドルフィン
おつかれさまでした。
小笠山トレランは、程よいUpdownでエンドルフィンが泉のように湧き出てきて、アルコールも少し入って幸福感を感じます。いいコースですね。
ともぞう 2014/11/05(Wed)21:58:08 編集
ともぞうサンへ
お疲れ様~(^O^)/
ほんと、、、いいコースです。
小笠山神社でお神酒を存分に飲めなかったのが残念(>_<)
私は個人的に、山から出て、お茶が畑の中を走るのが好きです(^O^)

しんしん 2014/11/05(Wed)22:30:15 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
18 20 22
26 27 28 29
カウンター
忍者ブログ [PR]