忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1600]  [1599]  [1598]  [1597]  [1596]  [1595]  [1594]  [1593]  [1592]  [1591]  [1590


天気予報では
その日は雨マーク
稲光の絵も描いてある。
心配。
でもその日は、やってきた。
職場に休みを届け、朝から準備に忙しく。
水窪に行き、小松屋で栃餅を購入、遠山の観光協会に持っていき、「ランナーが来たら上げて」と言った。
サポートの方の車に揺られ、浜松駅に到着。
21時、28名のランナーが遠山を目指して走って行った。
22時、千葉から来た俊足ランナーが走った。
見届けてから、私は車で移動。
最後尾のランナーを見つけ、走りに合流。
第6回 夢街道90㎞
後は動画で

走り終わり
遠山に宿泊
泊まった人で集合写真

佐久間への帰り
幟を撤収

この写真、この景色
6年前、走る仲間に見せたかった景色だ。
限界集落
これからどうなっていくのだろう?
このままでいくと、この景色は、やがてスギ林になっていくのだろう。
これから失っていくであろうことを悔むより、今生きていることに感謝し、自分の目にこの景色を焼き付けておこうと思う。
byしんしん

拍手[9回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ありがとうさん!
準備から後片付けも、当日もランナーのサポートといろいろの心配りでお疲れ様でした。
しまはたの宿では予想外の10周年パーティーもありでラン以外でもしっかり楽しめました!
ありがとうございました。
かわい 2016/06/27(Mon)08:14:22 編集
かわいさんへ
ありがとうございました。
多くの人に、限界集落の私の故郷、横吹(よこぶき)の事を知ってもらい、よかったです。
島畑の上の村を歩いていると、昔を思い出します(^O^)/
しんしん 2016/06/28(Tue)06:07:19 編集
栃もち
今回の夢街道、ゴールに栃もちが出るとの事で大変楽しみにしていました。
90kmを一晩一睡もせず走り続け、ゴールした後に出てきた栃もち!
まず竜頭山で出会った"山住の栃の木"を思い出しました。
そして、ケースの包みから餅を取り出して一口食べます。
最初の口あたりは冷りとしていて柔らかく、あとから甘みが湧いてきます。
甘味もほのかな甘みでくどくありません、
そして、栃の実の香ばしさが口の中に広がり一口噛むと少しですが栃の実の味がしてきました。
大変おいしい栃もちでした。
ありがとうございました。
(*´ᗜ`*)
ともぞう 2016/06/28(Tue)23:56:44 編集
トモゾウさんへ
水窪の名物「栃餅」
今回、私は水窪の紹介をかねてのマラニックをしようと考えていました。
交流所の寺田さん
水窪のNPO山に生きる会の中心的人です。
丸太小屋ラーメン屋
二年前、ココに来て開店しました。
長尾(なごお)の憩いの場所です。
しかし、田舎の地域に馴染むには大変なこともあります。
でも頑張っている。だから今回、関所にしました。
地域の人に、理解してもらい、
「よく来たな~」
仲良く話せるマラニックにしたいです(^O^)/
また、
今回の栃餅は小松製菓のですが水窪には「やわたや」というお菓子屋さんでも
栃餅、があります。
ここのも、また違った美味しさがあります。
(^O^)/
しんしん 2016/06/29(Wed)07:52:46 編集
お疲れ様
夢街道90km・・・お疲れ様でした。
呼びかけ~準備~当日~片づけ~まとめ・・・と
今はホットしていることと思います。
新間さんの
夢街道は新間さんの個性でやつているので
それが魅力です。
だんだんよくなって・・・今年はさらに増してよかった。たくさんの参加者が集まると、それだけ神経を使います。参加者が喜んでいただくことだけ考えればいいのです。成功も失敗も反省も・・・すべて経験です。新間さんの呼びかけ大会もだんだん成長していると感じました。お疲れ様でした。感謝
ヒロボー 2016/06/29(Wed)09:23:11 編集
ヒロボーさんへ
ありがとうございました
なんとか無事に終わることができました。
今日は これから水窪のNPO山に生きる会の講習です。忙しいとは言いません。心がなくなるので
やることが沢山有って楽しいです
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
勉強会、自分磨きには最高の場ですね
しんしん 2016/06/29(Wed)18:07:45 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 4
5 8 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
忍者ブログ [PR]