忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[616]  [615]  [613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608]  [606]  [605]  [604

一週間前の100夢プロジェクトで腰をやられ、昨日はとうえい温泉に行ってきてマッサージをしてきた。

今日は大分良くなったので、友達を誘って竜頭山に登ることにした。

台風の影響は竜頭山の登山道にも、沢に架かる橋の渡り口が崩れていた。

中間地点の「青なぎ」を越え、分岐点に指しかかり、スーパーマラニックのコース側には枯れ木でバッテンがしてあった。

しかし、ど~してもこっちのコースを行きたかった私たちはバッテンをしてあった方を行くことにした。

ところが、途中崩れた所はあったものの決して行けないところでは無かった、しかし、こっちのコースは斜面がきつく上から石が転がってきても不思議でなないところが多かった。

山頂の展望台に2時間少しかかって到着、辺りは霧で何も見えない、先客の浜松から来た登山者と話していてら辺りの霧が晴れ展望が開けてきた。

先客の登山者は元来た登山道を帰ると言っていたが、私たちは福沢を周って帰ることにする。

ほうずき平からスーパー林道を歩いて、福沢に下る林道の分岐点に着くとなんと、通行止めの看板が、歩いてなら行けるだろうと二人福沢に向けて歩いていくことにする。

案の定、がけ崩・・・道が半分以上崩れている。
IMG_111711.jpg




IMG_111911.jpg




歩いては十分いける状態だったので恐る恐る歩いていくことにする。

国道に出て、小走りで走り始める。

車のあるところまで3km、一週間ぶりのジョグ。

車のあるところまで行き、疲れた体を癒すため、龍山の温泉んに行く。

温泉から帰ってきて車が置いてある駐車場の上に「荘川桜」があった。
IMG_1122.JPG


 

村の保健・医療・福祉の拠点施設である「やすらぎ」に集う人々に幸せを・・・。そんな思いを込めてこの地に植樹しました。 末永く、地域から愛される桜に育って欲しいと願っています
                                 龍山村長 内山 勝
IMG_1121.JPG


 

佐久間にも、荘川桜の想い、佐藤良二さんの想い伝わり、元佐久間にいた人たちが帰ってきて一緒になって、お酒を飲んで楽しめる郷になってほしいと思っています(^^V
そう、佐久間の学校を卒業したのだから同窓会は佐久間でやった方がいいと思っています。

今・・でも。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
竜頭山も
竜頭山にも台風15号の爪あとあったんですね竜頭山の紅葉楽しみだったから気になってましたなんとか行けそうなんですねまた行きたいと思ってます
うっちゃん 2011/10/04(Tue)06:34:04 編集
竜頭山
竜頭山から福沢線も台風の爪痕酷いですね。崖から落っこちなくて良かったね。

週末の竜頭山、秋バージョン、うっちゃんと一緒に参加しますが、山住の方大丈夫かなぁ~~~。
よっぴー 2011/10/06(Thu)20:23:42 編集
RE竜頭山も・竜頭山
写真の崖は、7月の台風での爪痕だそうです。
ここ天竜区の山間部は浜松市の合併になって、県道や林道の修理が遅くなって困っています。
しんしん 2011/10/07(Fri)17:37:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
18 20 22
26 27 28 29
カウンター
忍者ブログ [PR]