忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362

八丁坂を登り、明光寺峠を越える。

ここからの塩の道、山の斜面に点在する村を通っている。

手前から「瀬戸(せと)」「間庄(ましょう)」「横吹(よこぶき)」「島(しま)」

私は「横吹」で生まれ、中学校卒業まで暮らしていた。

懐かしい景色の見ながら、二人は遠山郷を目指し進んでいく。

「島」の村を下っていくと、旧国道152号線に出てくる。
ここの交差点を、左折 水窪方面に行く。

水窪川に架かる橋は「こやすんど橋」と言う。この橋を渡っていくと、こやすんどと言う村が出てくるのだ。

水窪川を右に見て進んでいくと、左に道が曲がっている、ここは「蛇山」と子供のころ呼んでいたっけ。

「蛇山」を曲がると、国道152号線 相月バイパスのトンネルの上に出る、水窪川の切開堰堤が見えてくる。

上を見上げると、切開(きいなま)の村が見える。

切開で国道152号線に合流し少し行くと「茶の子」という茶屋があったのに、今は閉店している。

1kmほど先の、城西小学校下にある「清水商店」で何か体に補給することにする。
10時26分
アンパン、牛乳、野菜ジュース、もう限界、腰も脚も悲鳴を上げている。
20分くらいの休憩。

IMG_0100.JPG
水窪の町の入り口まで、2kmくらいかな~。
城西の町を抜け、中瀬を走り、特別養護老人ホーム「みさくぼの里」の上のカーブを曲がると、水窪の町が見えてきた。

遠くまで来たな~。

 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
夢街道90㌔
私も水窪駅から8月に一人遠山郷に
水窪駅を出ると街頭に夢街道とあったのでとても印象に残ってますここから先とても楽しみです
うっちやん 2010/11/13(Sat)07:08:52 編集
腰痛
90km走ってから、持病の腰痛が出てしまいました昨日は東栄温泉に行ってきて調子よかったのですが、朝起きると最悪です
早く治して朝ランしたいな
しんしん 2010/11/13(Sat)08:21:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
忍者ブログ [PR]