忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1453]  [1452]  [1451]  [1450]  [1449]  [1448]  [1447]  [1446]  [1445]  [1444]  [1443

5年前のブログ、
 よいよ「夢街道90km」

私の暮らす、佐久間町が浜松市に合併したのが、10年前。
佐久間町の役場の職員が、私の暮らす地域(半場区民センター)に来て佐久間町が浜松市に合併することになった経緯を説明に来た。
おおきな浜松市に合併する事を、静岡市に合併した井川地区を例にとって
「佐久間町もいずれ井川地区のようになるでしょう」
この様に、まるで他人事のように説明して帰っていった。
次の日、家族で浜松の町に買い物に出かける車の中で、
新浜松市誕生記念ウルトラマラニック
を走る人を見かけた。

ウルトラマラソン、を走る人に出会い、自分の暮らす地域でマラニックを始めるようになった。
当時、役場の人の説明で、自分が暮らしている地域が
これからどうなっていくのだろうと、、、憂いていたときの事だった。

そのとき
「何年か先の事を考え憂いているより、今を楽しもう」
と、始めたのが。
ほくえん旅ラン
今回の「夢街道」は、その中でも、一番長距離のマラニックなのだ。。。。。

集まってくれた走る仲間は16名。
サポートとして色々な面で協力してくれた人は5人。

浜北では、佐久間町から引っ越していった人が、関所として協力してくれた。

八丁坂を越えたところでは、瀬戸(せと)関所も。。。。。

浜松市最北端の店「はくりや」でも、

今回は、青崩峠を越えての遠山郷入り。

遠山郷は、バイパスが一部完成していた。

来年には、トンネルも走ることが出来そうだ。

ゴール後、温泉がある。


参加したみなさん、お手伝いをしてくださった皆さん
本当にありがとうございました。

感謝!感謝!感謝です~(^O^)/

↓動画。。。。


来年も再来年も続けていきたいので、宜しくお願します。。。。。。
byしんしん

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ご苦労様でした!
雨が降ってしまいましたが、ひどくもなく走るにはちょうど良かったのかも? ☆エイドなど協力してくれた人たちのおかげもあり、楽しい仲間と楽しくランができました。青崩峠厳しい峠ですが素晴らしいところですね!(吸血ヒル以外) いろいろありがとうござました。 また参加できるとき・・よろしくお願いします。
gaku 2015/06/29(Mon)22:23:30 編集
gakuさんへ
青崩峠は
自分でも素敵な峠だと思います
遠き昔、私の祖母も、この峠を越えたと聞きます。
そのときも 吸血ヒルに苦労したのかな☀
しんしん 2015/06/30(Tue)12:24:19 編集
青崩峠
今回初めて長野県側に行きましたが、静岡県側には石畳が残っていて、至る所に史跡や説明板があるのに対して長野県側は石畳は跡形もなく至る所に土砂崩壊や転石が点在して歩道の整備の跡は見られるものの荒れ果てさにはびっくりでした。深層崩壊はこのことなんだなと思いました。けどまたココを走りたいですねむ。PS ヒルにも襲われました。
ともぞう 2015/07/09(Thu)22:34:14 編集
ともぞうさんへ
峠にはロマンがあります。
私は佐久間には暮らしていて、そのロマンを追いかけマラニックをやっています
家族はフマンだらけたけど((T_T))
しんしん 2015/07/10(Fri)14:46:25 編集
gakuさんへ
夢街道、いかがでしたか\(^^)/
来年も再来年続けるので、宜しく(^o^)v
しんしん 2015/07/10(Fri)14:50:44 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 5 6
8 10 11 13 14
15 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
忍者ブログ [PR]