忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1682]  [1681]  [1680]  [1679]  [1678]  [1677]  [1676]  [1675]  [1674]  [1673]  [1672

12月9日は地元水窪のNPO「山に生きる会」の忘年会だった。
昨日は、走る仲間の忘年会。
浜名湖半周忘年ラン
弁天島→舘山寺(遊覧船)→レイク浜名→弁天島
約43㎞
を走り、走り終わてから弁天島のホテル
浜名湖リゾート&スパTHE OCEAN
で忘年会
 

平成の合併で浜松市になった佐久間から弁天島に向かうには、公共交通機関がある。
そう飯田線。
中部天竜駅を5時25分の始発電車がある。
中部天竜(5:25)→豊橋(7:08)
 次の列車は
中部天竜(6:05)→豊橋(7:54)
 この時間でも、じゅうぶん間に合うのに、始発列車が、なんか・・・いいんだナ~。

FBで飯田線内の様子を投稿

飯田線
 中部天竜駅
5時25分始発

なにも始発でなくても
集合時間には間に合うが
 やはり始発がいい。

乗客は私一人
 贅沢な時間を楽しむ

東京のFB友
電車待ちな~う。7時ちょい過ぎのひかりに乗って行きま~す(^o^)

おはよう✋✨☀
飯田線内は寒いです~⤵
赤字路線だから暖房代ケチってるのかナ~(≧∇≦)

東京のFB友
 山手線はあったかいよぉ(笑)

(富士山頂往復のとき6合目での食事)

受付開始時間の一時間前には弁天島に到着。
ロシアの大統領は日本の首相を3時間も待たせてそうだが、日本人は そんな人はいない。
それにしても早すぎるか(≧▽≦)
弁天島のサークルKに寄ろうとしたものの、なんと無残な姿になっていた。
警備の人に聴くと、ファミリーマートになると言っていた。
 
(MAMM のときのヌードル嬢)

受付時間になり、受付を二番目に済まし、着替えをする部屋に行き着替えを済まし。
今年一年、走りに酒に、お付き合いしてくれた仲間に挨拶をしてスタート視点である弁天島公園に行く。

浜名湖大橋は風が強かった~。
弁天島に着いて、何時もカップ麺を買うコンビニもサークルK、ココもやはり工事中、営業していない。
近くのお好み焼き屋さんでモダン焼きを食べる。
かんざんじ港から遊覧船
この時期、ゆりかもめが多くいて乗客の達を楽しませてくれる。
去年の動画↓

浜名湖の景色を楽しみ、レイクハマナに到着して、ココから弁天島のホテルまで21.6㎞
自分なりにペースを守って走ってきた。
ところが、湖西高校近くになって、身体の調子が悪くなる、最悪。
長距離は、何が起こるかわからない。
新居で国道一号線(今は違うかな?)に合流して、ココからの直線が長く感じた。
弁天島のホテルに着いたのが、16時45分、、かな。

(去年の写真)

ホテルのお風呂に入り、疲れた身体を癒す。
ヤッパリ走った後の、お風呂は最高。
次はもっと最高の忘年会。

この浜名湖半周忘年ランの主催者 ヒロボーさんが、先週、ホノルルマラソンに行ったそうだ。
写真は完走メダル。

私はヒロボーさんの大会は
1月の
湖西連峰トレイルラン
5月の
富士山一周
8月の
富士山頂往復
10月の
 浜名湖一周100㎞
そして、今回の
浜名湖半周忘年ラン
に毎年参加しようと思っている。

完走メダルは無いけれど、多くの走る仲間に出会えたヒロボーさんの大会に感謝です。
来年も宜しくお願いします。

拍手[9回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
チョットいい話
弁天島のサークルKは、今、壊しているとの情報があったので、豊橋駅前のコンビニに行こうと思っていた。
長い列に並び、駅員に途中下車したいと伝えると「この切符は途中下車できません」だ、そうだ。
今、ネットで調べたら
https://www.jr-odekake.net/railroad/ticket/guide/02a.html
片道の営業キロが100キロメートルまでの普通乗車券は途中下車できないそう。
中部天竜駅~弁天島駅まで 1660円
中部天竜駅~豊橋駅 まで 1140円
豊橋駅  ~弁天島駅まで  410円
これはJRのルール。
もし、豊橋駅で用事がある人が居たら、乗車券は細切れで買った方がお得です。
中部天竜駅~弁天島駅まで 1660円
中部天竜駅~豊橋駅 まで 1140円豊橋駅  ~弁天島駅まで  410円
1660円と1550円 110円お得
しんしん 2016/12/18(Sun)09:14:18 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 5 6
8 10 11 13 14
15 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
忍者ブログ [PR]