忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[984]  [983]  [982]  [981]  [980]  [979]  [978]  [977]  [976]  [975]  [974

今年はランナー9名、サポート1名でのマラニックとなる。
中部天竜駅で集合写真、午前7時にスタート。

今日は佐久間小学校の廃品回収の日、知り合いがボランティアで忙しくしているところを走るのは悪いかなっと思っていたがしょうがない。
平和竜頭山登山口に向かって走っていく。

登山口にはサポートの車が待っていてくれ、水分・エネルギーの補給、よいよ登山に、山に入っていく。

青なぎの分岐で休憩・水分補給。

そこから少し登ると、中級コースと初級コースの分岐点。
走る前に、中級コース(杣小屋コース)に行ってくださいと言っていた。


遠くで鳴くホトトギスの鳴き声を聞きながらの登山、大変だけど新緑の中、気持ちがいかった。


展望台に着くと、速い人たちが待っていてくれた。
ありがたいことです。

展望台から竜頭山山頂に行ってほうずき平らコースに行く予定だったけど、途中シャクナゲの綺麗な所があると聞いて寄り道、シロヤシオも咲いていて綺麗だった。

しろやしおの葉、ちょっと変わっているネ。



ほうずき平に行くと、来ているはずのサポートの車がない・・・・・携帯も圏外だ。

どうしたんだろう????

まあ、そのままスーパー林道を山住方面に走っていく。

途中、電波が届くところがあり、サポートの人に電話・・・連絡が着く・・・・・良かった(^^)

山住神社に到着。
今日は観光客もたくさんいて賑やかだった。

山住神社からはひたすら下りが続く、日本一美味しいと言われる湧水を飲み、ひたすら下る。

下りきると、布滝がある。
最近雨が降っていないので、絹糸のように流れている滝は枯れていた。


向市場に着き、橋を渡り、国道152号線を浜松方面に。

芋掘・城西と走っていき。
切開(きいなま)との所で旧国道152号線に。

蛇山の大カーブを曲がり、「小休戸(こやすんど)橋」の交差点を右折、水窪川の西側の山をあがっていく。

ここからは島、横吹・立原・間庄・瀬戸と行く。

八丁坂の下り付近に、白く大きな花が咲いていた・・・・・なんという花かな?????


八丁坂を下る。

西渡(にしど)から国道473号(朝走った道)を中部天竜駅に行く。
後7kmくらいかな。

中部天竜駅横の駐車場に着いたのが、午後の7時。
12時間かけての60kmだった。
ご苦労様でした。
ジャンジャン(^^)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おつかれさん
竜頭山の登りがこんなにきついとは!
新城組のサブ3ランナーが先頭ではね。

でもどういう訳か到着が遅くなってしまいましたね。
原因を考えながら走るうちに皆の意見が一致しました。
うっちゃんがいないんだ。そうです、強力に引っ張る先頭がいないのが最大の原因で今回のメンバーの実力不足ということではありません。
kazukawa 2013/05/26(Sun)23:27:22 編集
kazukawa さん へ
新城組の二人は、すごい人です。
今もなお、フルを三時間で走る実力がある人です。
私は最近 4時間も切っていない。

うっちゃんも、すごい人です。
走ることえのモチベーションが違います。

見習わなくては(^^)v

しんしん 2013/05/27(Mon)06:33:26 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 5 6
8 10 11 13 14
15 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
忍者ブログ [PR]