忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[994]  [993]  [992]  [991]  [990]  [989]  [988]  [987]  [986]  [985]  [984

昭和31年、佐久間村・山香村・城西村・浦川町が合併し、佐久間町が誕生した。
当時佐久間町には「佐久間中学校」「浦川中学校」「山香中学校」「城西中学校」と4校の中学校があったのだ。

城西中学校は昭和36年、佐久間中学校に統合されている。
私の兄が中学3年生の時の統合だ、兄は一年間だけ佐久間中学校に通ったことになる。
私が生まれたばかりの時の話だ。

私が佐久間中学校へ通っていた頃は、佐久間には「佐久間中学校」と「浦川中学校」と「山香中学校」の三つの中学校だった。

そして私の子供たちが通う頃は、「山香中学校」が「佐久間中学校」と統合し佐久間中学校に山香地区の人も通うようになっていた。

私の次女が佐久間中学校3年のころ、佐久間が浜松市に合併する事が決まり、佐久間中学校と浦川中学校を統合し佐久間高校へ中高一貫教育として行なうという記事が某新聞の記事に載ったのを覚えている。

佐久間町は、佐久間村・山香村・城西村・浦川町が合併してできた村だ、それぞれの地域の学校の統合に苦労していた町なのだ。

「佐久間中学校」と「浦川中学校」の合併も、浜松市との合併の時にとの思いがあったのだと思う。


私が佐久間に帰ってきて、私たちの子供が佐久間中学校に通っていて、思っていたこと。

こんな山の中の町なのに二つの中学校があるなんて・・・・」「浦川中学と早く統合した方が良いのでは」と思っていた。

しかし、どの地域も学校が無くなるのは賛成できないだろうな~っとも思っていた。
(特に生徒の保護者は送り迎えが大変になるから、と思っていた)

そんな時の「佐久間中学校」と「浦川中学校」とを統合させ県立佐久間高校への中高一貫教育の話があったのだ。

その会場で、浦川地区の、ある保護者が言った言葉が印象的だった。

もっと早くこの統合はやってほしかった、子供たちのためにも・・・・・

PS
佐久間の学校は今、下平山小学校が取り壊された。
そして、山香小学校が解体途中だ。
浦川中学校は耐震工事も行っているが、今は一階部分の一部が利用されているそうだ。
旧佐久間学校は今朝、私ジョギングの時見たら、玄関先に中部花の会の物だろうか、花の苗が置かれていた。


 

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
まだかなり新しい学校でしたよね。そうですか。
下平山小 2013/06/14(Fri)05:58:39 編集
下平山小 さんへ
すいません。上平山小学校の間違いでした。
上平山小学校は、まだ新しい学校でした・・・・ようですネ。
私は一回も見ていませんので、わかりませんが。

佐久間に住む者として、失われていく景色を見ようと山を走って佐久間を再発見しています。

コメントありがとうございましたm(__)m
しんしん 2013/06/14(Fri)06:43:42 編集
下平山小
FB経由でたどり着きお邪魔させていただきます。
まだ建物は新しくきれいな学校でしたよね。
活用方法は無かったのでしょうか。
地域の墓地と公民館が隣接していたように記憶しています。
残念ですね。
多利野人 2013/06/14(Fri)13:00:15 編集
下平山小&多利野人 さんへ
是非、FBでのリクエストをお願いします。
しんしん 2013/06/14(Fri)20:56:17 編集
校歌を知りたい
昔、山香中学を卒業した者です。懐かしく拝見しました。昔のことで校歌を忘れてしまいました。「赤石の峰に連なりて・・・」以後が全然分かりません。せめて一番だけでもどなたか教えて頂けませんか。お願いします。
山中卒業生KK 2014/07/12(Sat)13:07:37 編集
山中卒業生KK さんへ
山香中学校の校歌で検索してヒットしました。
https://www.youtube.com/watch?v=14VmZKX27aQ

山香違いですか(^^)
私は城西小から佐久間中です。
山香中の校歌は知りません。
佐久間観光協会にでも質問してください。
http://sakuma-kanko.net/

何かの縁です。
これからも宜しくお願いします。
しんしん 2014/07/13(Sun)15:05:11 編集
山中校歌
赤石の峰に連なりて
高くそびゆる竜頭を
仰ぎてあした新しき
み国の子らとつどいたる
われらぞ 山香中学生

諏訪の湖ゆ溢れきて
清くながるる天竜を
望みてとわにゆるぎなき
真理の道をきわむなる
われらぞ 山香中学生

山なみ高く水清き
わがふるさとのほこりをば
み国にささぐ三百が
睦み励まんともがきの
母校ぞ 山香中学校
こんぺいとう 2014/11/25(Tue)12:34:23 編集
ありがとう。
山中の校歌、ありがとうございます。
私は、佐中です。
夏に浜松のコンコルドで同窓会をやり校歌を歌いました。
もう無くなってしまいましたが、大切にしていきたいです。、、、。
昔の思い出(^o^)
しんしん 2014/11/25(Tue)12:45:34 編集
山中校歌をありがとう
こんぺいとう様
山中卒業は昭和30年代初頭です。随分昔の事で校歌の冒頭しか記憶しておらず、長い間知りたいと思っていましたが、本日知ることができ、感謝です。
舟太郎 2017/05/25(Thu)19:41:11 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
忍者ブログ [PR]