忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[996]  [995]  [994]  [993]  [992]  [991]  [990]  [989]  [988]  [987]  [986

マラニックを企画しているラン友のヒロボーさんから一通のメールが来た。

「勝手に送ります。
急遽・・・呼びかけます。6月9日(日)都合の付く方、練習のつもりでいっしょに走りませんか。特別企画 福田港・シラス丼エジョイマラニック磐田の南に福田港があり 今・・・評判の漁師のどんぶり屋が人気です。
そこまで楽しくマラニックして おいしいシラス丼を食べに行きませんか。」


そんな呼びかけに、山奥に住む私は・・・・・参加したのだった。

朝、五時には起き5時45分には出発した。

磐田駅に到着したのは7時・・・・・ちょっと早すぎ・・・かな。
(スタートは八時半、だから一時間以上待ち時間あり)

私のマイカ―(軽トラ)は、磐田駅の南にあるスペースECOに駐車した。
(ここは一日400円と安い駐車場だ、磐田の友達に聞いて知った)
貧乏ランナーは、なるべく出費を抑えての参加である。

愛車の中で時間をつぶし、8時に磐田駅に向かって歩いていくと・・・見覚えのあるランナーがもう集まっていた。
久しぶりに合うラン友、ぐるっと富士山一周マラニックでボランティアをしてくださった方がいたので、ご挨拶。
「富士山の時には・・・ありがとうございました」
そのうちに、呼びかけ人であるヒロボーさんが来て、今日の「しらす丼エンジョイマラニック」のコース説明、コースマップをい各自に配り簡単な説明があった。
8時半、磐田の駅前の時計をバックに集合写真。その後出発。

磐田駅から南にランナーは出発した。
最後の方を走り出した私はツモローさんと話しながらのランになった。
マラニックはこんなのが良いのだ、仕事も年齢も違う、そんな人と繋がりの持てるのが良いのだ。
いろいろ話しながら走っていると、磐田駅の南側にある大池を周回する遊歩道に出る。、そこに野鳥を観察する人がいた。

色々な趣味の人がいるものだ。
大池を後にして走っていく、ヒロボーさんの作ってくれたコースマップを見ながら「コンビニがあった!」「ここの交差点を左だな」「あれ!橋が無い!」・・・五年ごとに書き換えれれる白地図にはまだ載ってないところもあるみたいだ。
こんなこともあるので、そこら辺を考えながらコースマップで迂回路を見つけ自分でコースを探すのだ。
太田川の橋を渡ると、コースから少し外れたとこに「松秀寺」があったので・・・寄り道。


蓮の花が満開になると見事な景色ではないだろうか。
この見事な、庭な管理は大変だろうな~。
曹洞宗 松秀寺、和尚さんも檀家の人もみんなで守っているのだろうな~。

松秀寺を後にすると、後は太田川沿いを太平洋に向かって行くだけ。
しらす丼が待っている「福田漁港交流広場」まで3㌔くらいかナ。
福田港に着くと、行列が・・・・早速その行列の後ろに並び、しらす丼をと思っていたら。
なんか違うような・・・行列の先頭の人が帰ってくるのを見ると・・・なんか袋を持って歩いてくる・・・・・????
・・・・・ここは、しらす丼ではなく・・・生しらす だけを売っているみたいだ。
行列を見ると・・・・ついついその後ろについてしまう・・・・・(TT)

もっと、奥の福田漁港交流広場「ふくっぱ」に行くと、あったあった、今度こそ本当の"しらす丼"行列があった。
並んでいると・・・"しらす丼""海鮮丼""うな丼"どれでも500円。
ウナギ・・・久しぶりのウナギ・・・・食べたくなった。
海鮮丼・・・・食べたくなった。
注文の時になって・・・私の口からは「うな丼と海鮮丼」と言ってしまった。
しらす丼エンジョイマラニック なのに注文するものは全然違った(^^)


みんなは、ビールを飲んでヨイヨイで楽しそうだけど・・・私は今日はビールは飲まずに冷茶で我慢する。
「福田漁港交流広場」をとっちーさんと散策。
海上自衛隊の輸送艇が有ったので見学・・・見学が終って人波から・・・私を呼ぶ声が・・・・・?
な、なななんと、NHK学園の卒業生で行っているボランティアグループ「CSネットワーク」の仲間の人が、私を呼んでいたのだ。
偶然とは不思議なものだ。
最初・・・誰かなと思ったけれど、出会いとは良いですネ。
一緒に写真「ハイチ~ズ」

磐田市のゆるきゃら「しっぺい」が居たので「ハイチ~ズ」

砂で作った「しっぺい」もあった。

6月の花、アジサイが綺麗だった。


帰りは、みんな磐田市にある「磐田の湯」で温泉がゴールになるそうだけど、私は「磐田市クリーンセンター」でみんなと別れ一人、磐田駅に向かった。
磐田駅に到着したのが3時。


記念写真を撮り、愛車を置いてある駐車場に向かった。

今日の「しらす丼エンジョイマラニック」往路のコース


Nike+ Running スマホのアプリのページ↓
http://secure-nikeplus.nike.com/plus/activity/running/detail/22632591000?external_share_id=e37de686-0791-4b67-a265-c1365ce0584f&is_new_meta=true&fb_source=feed_opengraph

 

佐久間に帰る前に・・・・カインズホームに寄って、激安発泡酒「黄金」を一箱買って帰る(^^)
24本入りで・・・・なんと1850円
安い。

 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おつかれさん。
磐田の湯でしんしんさんを探したですよ。

一緒に飲めると思ってたのに!
そうか車での参戦でしたか。
kazukawa 2013/06/11(Tue)07:16:58 編集
kazukawa さん へ
すいませんでした。
石巻山には行きますので、そこで・・・パッと飲みましょう(^^)
それとも、「夢街道100km」はしりませんか?
遠山の神楽の湯で飲みましょう(^^V
しんしん 2013/06/11(Tue)20:49:40 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3
10
14 15 16
20 25
26 27 28 29 30
カウンター
忍者ブログ [PR]