忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1526]  [1525]  [1524]  [1523]  [1522]  [1521]  [1520]  [1519]  [1518]  [1517]  [1516

自分が生まれれる前からの
駅伝大会。
北遠駅伝大会に行ってきた。

64年前というと
1952年(昭和27年)
戦争が終わって7年後に行われた駅伝大会だ。

飯田線が水窪に通るようになったのが30年11月と書いてあるから
http://yamaiga.com/rail/iida_sakuma/main.html
飯田線もない時代に
この「北遠駅伝」は始まったのだ。

今回は、このメンバーでの「北遠駅伝」参加になった。

チーム名は「さくまRC」だが、寄せ集めのメンバーだ。
職場の仲間や佐久間駅伝ではライバルチームだった人に助っ人を頼んだ。
昔、水窪で勤めていた会社「フジユニバンス」の仲間も一緒に走った。

私は当初、2区を走るはずの予定でいたが、朝、マボーから電話で
「俺が二区を走るので三区と変えてほしい」
と連絡を受け
急遽、三区を走るようになった。
三区は
城西の向皆戸(むかいがいと)が中継地点だ
走る前のウォーミングアップで走っていたら遠くに城西小学校が見えた。
 
この小学校は、私の母校。
横吹から飯田線で通った学校だ。
しかし、この城西小学校も再来年で閉校するという。

浜松市に合併し、人々はより便利な都会へと離れていく、住む人が少なくなり子供たちも少なくなり
学校が閉校していくのは、いざ仕方ない事なのだろうか。

私の走る区間三区は
城西の商店街を駆け抜ける。
知り合いも多く、私を知る人は、声をかけてくれる。

このゼッケンをつけ
第三区
城西向皆戸橋~小畑平澤文具店前までの4.1㎞
を、身持ち良く走ることができた。

27年前
ここ佐久間に帰ってきて
フジユニバンス水窪事業所で働くようになって
職場の仲間に駅伝を走らないか?
と誘われ、走るのが趣味となった。

その頃、山口ゆきに~という人がいて
自分は
「こんな年寄りでも走ることができるのだ」
そんな風に思った。
今はそんな山口ゆきに~よりも年寄りになった。

年のよりより、無理出ずに、それなりに、走っていこう(^O^)/

byしんしん

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れ様でした。以前の職場は介護施設にかわってますが懐かしい道だったことでしょう。我が家の前は4回も選手が行き来するので応援のしがいがあります。
お天気がよくてよかったですね。
けいこさん 2016/02/09(Tue)13:05:58 編集
けいこさんへ
北遠駅伝
楽しかったです\(^o^)/
次は西浦田楽に行こうと思っています。
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
佐久間も水窪も過疎に負けないように頑張っていきましょう
しんしん 2016/02/09(Tue)20:45:44 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
3 4 5
7 8 9 10 11 12 13
14 15 18 19 20
22 23 25 26
28 30 31
カウンター
忍者ブログ [PR]