忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1034]  [1033]  [1032]  [1031]  [1030]  [1029]  [1027]  [1026]  [1025]  [1024]  [1023

明日の「富士山頂往復マラニック」
3年前に、このマラニックを知り、申込用紙を取り寄せて、その用紙に書いてある。
日本一の富士山を、海抜〇メートルから山頂3776メートルまで、24時間以内で往復する
まさに、標高差日本一の大会に挑戦してみませんか。
この言葉に魅せられ参加するようになった。

大会の趣旨は
参加者は、食料、水、防寒衣、ライト、(雨具)他、走るために必要と思われるもの全てを
デイバック等に入れ背負う等してして、コースマップに従って走ります。記録のみにこだわらず
24時間というなかで、海抜0メートルから日本最高峰富士山3776メートルを往復し
走ることを通して富士山の素晴らしらを感じ、楽しみながらゴールを目指し、並びに参加する
ひとりひとりが各々の行動に責任を持ち、安全には十分注意の上
「富士山頂往復マラニック」を楽しみます。

富士山が世界遺産になり、弾丸登山を止めるようにと静岡県・山梨県の両知事が言っていた。

しかし、それなりの準備をして私たちはマラニックを楽しもうとしている。

ただの観光ではなく、マラニックを通して富士山の素晴らしさを感じ、楽しみながらゴールを目指す。
そして走ることを楽しむ「富士山頂往復マラニック」を楽しむのです。

明日が楽しみ。.::・’☆(=^・^=)☆。.::・’

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
富士山頂往復マラニック
富士山山頂往復マラニックもう佐久間は出発したでしょうかこの富士山には5回目もう最後だと思ってます先週の夜叉ヶ池マラニックの後、夜勤後しっかり睡眠とっての参加ですが山頂まで行けるか山頂の女神さまに逢いたいです
うっちゃん 2013/08/03(Sat)09:21:29 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
忍者ブログ [PR]