忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[782]  [781]  [780]  [779]  [778]  [777]  [776]  [775]  [774]  [773]  [772
コースは下の地図を見てネ(クリックすると拡大します)
37b4edf7.jpeg
 

朝5時、まだ薄暗い中、117名のランナーが三つの班に分かれ時差スタート。
IMG_2983.jpg



エイドでは、知り合いのラン友が沢山いて、走る人をサポートしてくれた。

IMG_2985.jpgIMG_2982.jpg




IMG_2999.jpgIMG_2991.jpg


エイドの内容も、流石、走る仲間、お粥あり、ゼリーあり、ウナギのお茶漬けありと、要所要所で私たちの欲しいな~っと思う物を用意してくれている。

最初、走り始め、浜名湖の湖畔を走る。
IMG_2997.jpg
 


ようやく着いた、舘山寺で釣り人に写真を撮ってもらう。
IMG_3000.jpg




気賀の関所手前の みおつくし橋の下のエイド(ウナギが待っている)
IMG_3004.jpg
 

プリンス岬を通って、三ヶ日青年の家からは走行困難な遊歩道に行くことにする。
(先週の台風18号の影響で、歩道に砂・ジャリが打ち上げられ、ショートカットの車道との選択コースになっていた)

歩道を選んだわけは、今年も礫島(つぶてじま)見たいと思ったからだ、この礫島には巨人ダイダラボッチ伝説がある。
一緒に走っていたランナーにダイダラボッチ伝説の話をしながら一緒に走った。
かなり、私の記憶とは違うので↓のページで参考にしてください。
http://homepage3.nifty.com/y-iwata/densetu/tubutejima.htm

60kmエイドに着くと、天竜の人が夫婦でエイドをしていた。どちらも走り、夫婦仲良く理想の夫婦ランナーだ。

ここからは未経験のコース、猪鼻湖を一周する。

レークサイドウエイは車で何度も走ったことがあるのだが、自分の足で走ったのは初めて、別荘地の中の綺麗な景色は三ヶ日のイメージが私の中で変わっていった。

78.8kmエイド、知波田の駅で天浜線に乗ろうかとの迷いを振り捨て、入出の方に歩みを進める。

新所で日が暮れてきて、ライトを点灯させる。

前を行くランナーの点減灯を追いかけながら、歩みを進める。

よ~やくたどり着いた、95kmエイド。

制限時間は16時間、夜の9時にはゴールは撤収される。

今、6時半、少しの余裕を残し、残りの5kmを弁天の開春楼に向かう。

新居弁天を暗闇の中、走っているとラジオの音だろうか、畑の中から聞こえてきた。

国道1号線で、サポートに誘導され、浜名湖の三番の橋を渡り、二番の橋を渡り。

弁天島駅前の地下道を潜り、サポートから残り100mですよと言われ、開春楼入口に引いてある赤シュータンのゴールにたどり着いたのだった。
IMG_3013.jpg




到着時間20時29分。(時差スタートで二組の集団)15時間28分かけて浜名湖を楽しみました。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
浜名湖
しんしんさん、第一回 浜名湖100キロ無事完走おめでとう!

あれから選手の後を追っかけながら、給水などお手伝いして後ろ髪を引かれる思いでしたが、お祭りの用事があり泣く泣く家に帰りました。

参加者の半分は知った方でしたので応援もとても楽しかったです。
よっぴー 2012/10/08(Mon)20:41:31 編集
よっぴーさんへ
浜名湖100kmは楽しくて素晴らしい大会だったです。
来年再来年と、このマラニックをみんなで盛り上げましょう。
萩田さんスタッフの皆さんに感謝です(*^^)/。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆アリガトー!
しんしん 2012/10/10(Wed)08:32:01 編集
完走おめでとうございます!
しんしんさま。
浜名湖しっかり楽しんでの完走、お見事です。
ときおり走っている姿をおみかけしましたが
力強かったですね!
走った側としての感想、次回への課題など
またお聞かせくださいね。
あだち。 2012/10/10(Wed)18:39:02 編集
おつかれさん
コメント遅くなりましたがお疲れさんでした。
しんしんさんには途中ご一緒させていただき心強く走ることが出来ましたが実力の差でいつのまにか置いてかれました。
ともあれ皆さまの暖かいサポートと励まし、応援でなんとか完走できました。
ありがとうございました。
かわい 2012/10/10(Wed)21:35:02 編集
あだちさんへ
いろいろ ありがとうございました。
力強い・・・なんてことありません。ボロボロでした(^^;
フェースブックなどで話が広がり、来年はぜひ行きたいという話が出ていますよ(^^)
みんなで、このマラニック盛り上げていきましょう(^^v
しんしん 2012/10/10(Wed)21:44:27 編集
かわいさんへ
サポートの励まし、応援がよかったですね(^^)
私、湖西に10年住んでいたのですが、知らないところが沢山ありました。
企画してくれたヒロボーさんありがとう(^^/~~
しんしん 2012/10/10(Wed)21:49:46 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
忍者ブログ [PR]