忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1353]  [1352]  [1351]  [1350]  [1349]  [1348]  [1347]  [1346]  [1345]  [1344]  [1343

愛知県新城市に走る仲間の「鳥居スネエモン倶楽部」がある。
何年前だっけ、湯谷温泉の温水プール「ゆ~湯アリーナ」で泳いでいるとき知り合った人がそのクラブのメンバーだった。
それが縁で、「鳥居スネエモン倶楽部」のイベントに顔を出すようになった。
今日の
「田峯観音初詣ラン」42㎞
も、そんな縁で参加するようになった。

コースは↓

 

今年は例年にない寒波が訪れ雪で走ることができるのかと心配した。
ところが、寒いのは寒いのだが空は、青空が広がり、走ることができたのだ。


朝、8時に新城の運動公園をスタート。

今回は、いつもエイドをやってくれた生○君が、旅行でエイドをできないので、中○さんがエイドをやることになったそうだ。
中○さんはランナーで、本当は走りたいのに、そこを我慢してエイドを引き受けてくれたのだ、、、感謝、感謝だ。

ランナーは、新城運動公園を後にして、国道257号線を北上する。

要所要所で中○さんが車で応援してくれる。
休憩する場所ではエイドで給水・給食。


有難いことだ。

私は、走りまくクリのTシャツの後を着いていく。

田峯が近くなると、山々は雪景色、新城とは別世界の里だ。
新段嶺トンネルだ!!


ココを抜けると、もっと雪景色・・・と思ったが、そんなには雪はなかった。

トンネルを抜け、右折して「熊谷理容店」を超えると、田峯観音までの坂道だ。

激坂をやっとの思いで登りきると、田峯の集落、田峯小学校があったので、写真

木造校舎だ。

ココの小学校では、青い目の人「グレースちゃん」の話が有名だ。
詳しくは↓
http://www.cec.or.jp/es/mirrors/aoime/zenkoku/damine/damine.htm

田峯小学校の直ぐ上が「田峯観音」だ。

お賽銭を供え、今年一年の家内安全を祈り。

毎年恒例の、甘酒を頂く。

今年は雪で寒かったので一段美味しくいただいた(*'▽')


 
田峯の婦人会のみなさん、、、ありがとう(*'▽')

そのあとランナーは、田峯名物「五平餅」を頂く。
あったかい部屋での食事は、何とも天国。
外は、、雪。

それでも、帰らなければ。
重い腰を上げ、ランナーご一行は新城に向かて帰るのであった。

途中「やまびこの丘」でロッククライミングのタワーを見学、


「やまびこの丘」あたりから、雪がまたもや降り出した。
こんなに降ると、佐久間に帰ることもできなくなる、、、心配だ(-_-;)
急がなければ。

そんな気持ちとは裏腹に、足はもう限界にきている。

新城運動公園に着いた、
コースでは、ココの運動公園の遊具施設がある坂道を登らなけらば行けない。
最後の難コースだ。


来年は、このタワーの上まで行こうか(^◇^)

今年は、そんな余裕はない。
走り始めた、運郷公園の車を置いた場所に2時半ゴールした。

「新城スネエモン倶楽部」のみなさん、今年も ありがとうございました。
ゴール後、あったかい鍋があった。
スネエモンのメンバーの女性が用意してくれた鍋だ。
走って消耗した身体に塩分やカロリー補給に最適な料理だ。
本当にありがたいことです。

新年早々、楽しい走りができ、、、、
こいつは春から、、、縁起がいいわい~。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
18 20 22
26 27 28 29
カウンター
忍者ブログ [PR]