忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1926]  [1925]  [1924]  [1923]  [1922]  [1921]  [1920]  [1919]  [1918]  [1917]  [1916

天竜川の支流、遠山川に沿って広がる山深い谷間の地域「遠山郷」のマラニックを走ってきた。
ホント山奥なのでコースもこのとおり\(^o^)/

道の駅「遠山郷」かぐらの湯
を朝の6時半、花火の爆音を合図にスタート
合戸峠に着いたのが
7時15分
ここまで上ってきたけど、もっともっと上って着いたのが
小嵐稲荷
7時50分
ココからはひたすら下り。
途中ダートもある。
旧木沢小学校に
8時27分
ソバ・漬け物各種・果物各種・朝飯エイド(笑)
朝ご飯にとソバを三杯くった。

 ここからマラニックのグルメ街道が始まる。
須沢分岐
9時13分
ココではでコンニャクの田楽、シカの肉、シェフが左手でナシの皮をむいていた。
少し行くと下栗「天空の里」を上っていく。
走路にチョークでガンバと書いてある。
しかし、我々はココは歩く無理しても走れない、そんな激坂だ。

食事処「いっ福」に到着
10時00分
夢街道90㎞のTシャツを届けた!(^^)!
冷たい麦茶と栗ご飯・果物をいただく。
頂上の「はんば亭」に着いたのが。
10時05分
ココにはフルーツポンチ・下栗いも・果物各種・イチジク・チョコ・その他いろいろ。
しばらく南アルプスの絶景を見ながら休憩。。。
そして、ココからオプションコースがある。行くのも行かないのも自分の判断に任せるコース
はんば亭から天空の里ビューポイント往復コース。
モチロン私はこのコースは毎年走っている。今年も走る。
山道をヒタスラ走り
ビューポイントに
10時32分
到着

帰りは宇佐ちゃんに会った。
はんば亭に戻ったのが
10時42分
はんば亭を山の方の遊歩道に進む。
女性をパスして、その人の目の前で切り株に足を取られて転ぶ。
やわらかい土とコケと下草にダイブ、ケガは無かった。
お地蔵さんに癒される。

大歓迎の
中根分岐、治郎さんエイドに
11時30分

多くて覚えきれないほどの食べ物、飲物、漬け物、貴ちゃんがボランティア接待班だった。
今回(泡)はヤメにした。
次のヤマメの塩焼エイドに期待した。
梨本エイド
12時10分
あれ~????
ヤマメの塩焼きが無いド~。。。。
スポーツドリンクを飲んで先を急いだ。
国道を走って和田までいくのかと思ったが、吊り橋を渡った。
12時22分

旧152号線、国道をヒタスラ走る。
知り合いが居たので話しながら歩く。
和田の旧宿場町を走り、龍淵寺へ曲がる。
なんと石の階段が壁のように立ちはだかる。
這うようにしてしがみ付くようにして登っていく。
龍淵寺に登り、ご利益がある湧水「観音霊水」をいただく。
龍淵寺エイド
13時00分
姫様饅頭・豚肉の串焼き、ビールが飲めたら最高ダニ。。。
途中、で追いついた、キクチさんとっち―さんの後ろ姿

島畑エイドに着いたのは
13時32分
ご存じココのエイドには「大スズメバチの酒」「マムシ酒」「熊の胆酒」がある。
それと、ヤマメの塩焼きもある。

島畑エイドを後にして吊り橋を渡り、観音様へ。
ヒロボーさんと此田エイドを目指す。
此田エイド
13時59分
ブドウ各種・ハチのから揚げ?・ナシ・蜂蜜(ミツロウ付き)かな?
重い腰を上げ、ユックリ走りはじめる。と思ったが、歩きばかりになる。
ヒロボーさんと色々な話をして、ゴールを目指す。
最後、ゴールの手前で走り出し、両手を上げてゴール。
遠山郷の飯田市市会議員の湊さんがゴールで快く迎えてくれた。

前夜祭にもマラニックの日にも後夜祭にも湊さんはニコニコと私たちを歓迎してくれていた。
楽しい面白い
チャレンジマラニックin遠山郷2018
だった。

おわり。。。

拍手[10回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
18 20 22
26 27 28 29
カウンター
忍者ブログ [PR]