忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[343]  [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333

2010年9月19日(日)6時30分スタート

走り初めはゆっくり。
エイドでおいしいもののを食べ、記念写真を撮って、走りながら お話をしてのマラニックなのだ。DSC_0067.jpg
DSC_0069.jpg





3年前あった、マレットゴルフが今年復活、3年前は私ホールインワンを達成したのだけれど、今回はダメでした。
a11eaa28.jpg



 


龍淵寺の階段を上り、観音霊水を頂き、合戸峠に向かうのだ。ここは初めて通る道、合戸峠を降りてくると国道152号に合流、熊野神社で御祈祷をしてもらい、今日のマラニックの安全祈願をするのだ。

旧木沢小学校で 手打ちそばのエイド。
ここまで5人組で走っていたのが、一人よし江さんが先に出たので着いていくことにする。
IMG_0073.jpg448331f0.jpg






下中根・上中根は迷わず歩くことにする。

熊谷邸について毎年歓迎してくれ分かっているのだが。今年もその歓迎ぶりに感動、手作りのこんにゃく、ぞばもち・きなこもちなどで大歓迎をしてくれるのだった。
今回は、記念写真の毎年のおじさんに加え、ハグおじさんも登場!!来年も是非、ハグで歓迎してください。
同じ民宿に泊まった女性に大人気でしたよ。

f431b34b.jpg






半場亭でカキ氷、ここから下り、「梨本ていしゃば」でアマゴの塩焼き、ここから少しシリアスになり頑張って走る。
三軒屋(旧林鉄入口)ここから、よし江さんより先に行くことにする。

2・3人抜くことができただろうか、かぐらに湯ゴールに着いたのが14時31分。

408af20e.jpg81dd2b47.jpg





遠山郷のみなさんありがとうございました。

感謝・感謝。


第二回チャレンジマラニックin遠山郷のフォト↓
http://www.nexyzbb.ne.jp/~tsutomu46/tooyama2008/tooyama.htm

当時は60人くらいだったけな~。
今回、140人結構大きな大会になった。集まってくれ本当に楽しかった。

ありがとう!!走る仲間に 感謝・感謝。
 

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れ様でした
海軍さんのおじいさんのとこがやはり熊谷邸でしたか。
パンフレットには、熊谷邸の名前がなかったので
どこなのか気になってました。
ステキな場所に建つお宅でしたね。
天気がいい日は、あのテラスでのんびり出来たら
気持ちいいだろうなと思いました。
とっちー 2010/09/21(Tue)22:38:16 編集
お疲れさまでした!
しんしんさん、とっちーさん、遠山マラニックにご参加頂きありがとうございました。

お陰さまで楽しい大会になりました。

至らぬ点も多かったと思いますが、これからも宜しくお願い申し上げます。

「海軍のおじいさん」は美生男(みきお)おじさんと言います。
82歳最高齢ランナーとは同級生だそうです。

あのセーラー服は遠来のランナーに喜んで貰いたくて、名古屋で娘一家と暮らしている奥さんに送って貰ったんだと嬉しそうに話してくれました。

お正月の頃から皆さんの笑顔を思い浮かべては色々準備してワクワクしているようですよ^^)
とど 2010/09/22(Wed)08:36:41 編集
reお疲れ様でした。
そうなんですよ。
春だと、聖山に雪があって最高ですよ。
遠山は10月の紅葉のときも、いいですよ。
10月の末、兵越峠を越えて遠山に入ると、紅葉がまた素晴らしい。
峠の綱引きのときに、水窪から遠山・・・・走りませんか?
しんしん 2010/09/22(Wed)19:44:01 編集
REお疲れ様でした!
こちらこそ、ありがとうございました。

今年も、遠山郷を走ることができ、本当にありがたく思っています。
後夜祭も、今年は最高だったとランナーの声が聞こえてきました。
この分だと、来年 今まで以上の申し込みがありそうですョ!
しんしん 2010/09/22(Wed)20:01:26 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
忍者ブログ [PR]