忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1735]  [1734]  [1733]  [1732]  [1731]  [1730]  [1729]  [1728]  [1727]  [1726]  [1725

6月13日は「いいみょうがの日」。1年を通じて栽培が盛んな「高知県産のみょうが」をより広くPRするために、ミョウガの全国1位の産地である高知県の高知県園芸農業協同組合連合会が制定し、日本記念日協会が認定した。

日付は、「いい1みょうが3」という語呂合わせから、6月13日とした。

ミョウガを食べると「物忘れがする」「バカになる」・・・とか。

これは全くの迷信。

どうして、そんなことを言われるようになったのか?
それは、お釈迦様の弟子の周梨槃特(しゅりはんとく)という人物に由来している。

この周梨槃特は、双子で、摩訶槃特(まかはんとく)という兄がいた。
  兄の摩訶槃特は、とても賢く、お釈迦差様の教えをすぐに理解できた。
  しかし、弟の周梨槃特は、自分の名前も忘れてしまうほどの愚かな者だった。

 こんな弟に兄は、お釈迦様の弟子にはなれないのだから、家に帰るようにすすめる。
  ところが、弟は、お釈迦様のそばにいたかったのです。
  弟は、お釈迦様に愚かな自分のことをすべて話した。

 すると、お釈迦様は、1本のホウキを渡して…
 「塵をはらい、垢をのぞかん…この言葉を思いながら一生懸命に掃除を続けなさい。」とだけ教えた。
  それから、雨の日も風の強い日も毎日毎日一生懸命に掃除を続けた。

 いつしか周梨槃特は、『自分の心の塵をはらってみがいていくこと。そうすれば自分の心にたまった欲という垢をとりのぞけるのだ。それが大切なことなのだ…』と気づく。
  お釈迦様は、「たとえ愚かであっても自分が愚かであると知ることは、自分のことを賢いと思いこんでいる愚かな人より、本当の賢い人なのだ」と言って、周梨槃特(しゅりはんとく)の心をほめた。
  周梨槃特は、お釈迦様の教えがわかる本当の賢い人となった。 
  人は誰でも、「愚か」と思われるより「賢い」と思われたいものである。
  学校の成績が良くなりたいと思うし、社会に出て出世したいとも思う。損をするよりは、得をして暮らしたいと願う。
  そのために努力することは大切だと思う。確かに欲なのかも知れない。
  ただ、自分以外の「何か」や「誰か」と比べることの愚かさや、他人を否定することはあってはならないだろう。

これが茗荷の逸話であり、周梨槃特(しゅりはんとく)は、のちに茗荷和尚と呼ばれるようになった。

 夏の暑い時期にそうめんの薬味としての茗荷は格別である。脇役として存在感がある。
  亡くなった周梨槃特の墓にいくと、見慣れない草が生えていた・・・それが今に伝わる茗荷である。
hiroのお部屋さんんから引用

今朝のテレビ朝日『グッド!モーニング』の『林先生のことば検定』での情報。
愚か者の自分、これからの生き方の参考になった。
脇役でもチョットした存在感があること、
ひとつのことに一生懸命に生きること(^O^)/

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 5 6
8 10 11 13 14
15 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
忍者ブログ [PR]