忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6


昨日の朝 facebookでの動画。


ただのフラッシュモブ・・・かなと見ていたら。

そう、「フラッシュモブ&プロポーズ大作戦」プロポーズをするためのフラッシュモブの動画だった。

感動したな~。

オジサンでも^^

「フラッシュモブ&プロポーズ大作戦」で検索したら・・・出るは出るは、若い人がプロポーズをするときの動画。

その中の一つ
「2012.3.15卒業式プロポーズ 」


世の男ども、頑張っているのだ(^^)

末永く、お幸せに。

\(^o^)~≪☆♪祝*CONGRATULATIONS*祝♪☆≫~(^o^)/

 

 

 

 

拍手[0回]

PR

facebookから、こんなメッセージが舞い込んできた。

 泣いても一日

 怒っても一日

 悩んでも一日

 

どうせ同じ一日なら

思いっきり笑ってる一日がいい。

 

それがきっと

幸せへのいちばん近道。

 

そんな毎日にしたい。

######################

まずは・・・今日をがんばろう p(^^)qガンバ!

 

 

拍手[0回]

先日、facebookでこのような投稿があった。

人の一生を一周24時間

に例えたお話がある。


 君達は夜中の0時に

正にこの世に生まれた。

この世に生を受けた。

内容は↓
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=172409289610324&set=a.147878628730057.1073741828.147856965398890&type=1&theater

大学の先生かなんかが、卒業式に巣立っていく生徒に送った挨拶なんだろうか?

若いときやり直しがきくのだ、なんでもチャレンジしなさい。

チャレンジするのを止め、時間を止めてしまったはよくないと言っている

 

この、人の一生を一日と例えると。を自分にあてはめてみようと思う。

私、53歳だから。。。。時間で言うと夕方5時ごろ。
もうすぐ日没だ。
これから闇の世界になってくるのだ。
なんか淋しい \(+_<)/


人生には限りがある。
必ず最後の時がある。
面白いのは、それがいつ来るのかは分からないところに人生の面白さがあるのだ。

だけど、寿命というものがあり、人間でいうと80歳くらいは生きられるのではないか・・・・・と思っている。
80歳生きるとして、私は残り27年生きられる・・・・・かな (^^)

それも保証されたものではない。もっと早く人生の炎が消えるかもしれない。
また、もっと長く炎は消えずに燃えているかもしれない(炎∇炎) ごぉぉ!!

それよりもなにより、遠い先のことを考えて悩むより、まずは明日を頑張ろう。

先日、この次の日曜日にある泰阜村マラソンのお誘いの電話が来た。
このマラソンを頑張ろうと思っている く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!

若いから頑張れ・・・ではなく、おっさんでもチャレンジする心は持ち続けた方がいいと思うな~。。。。

ジャン・ジャン。。。。。

拍手[0回]

 

2004年にアメリカ合衆国の学生向けにサービスを開始したfacebookは、当初は学生のみに限定していたが、2006年9月26日以降は一般にも開放された。
日本語版は2008年に公開。13歳以上であれば無料で参加できる。実名登録制となっており、個人情報の登録も必要となっている。
公開後、急速にユーザー数を増やし、2010年にサイトのアクセス数がGoogleを抜き話題になる。2011年9月、世界中に8億人のユーザーを持つ世界最大のSNSになった。2012年10月に、10億人を突破。

ウィキメディアから。

mixiやJogNoteなどと違い、facebookは世界中の人と繋がる事が出来るツールだ。

mixiはmixiの中の承認された友達間の交流の場だ。

JogNoteは走る中もの交流の場。

facebookは現実でのやり取りをそっくりそのままネットに移したものなので、実名での登録がルールなのです。

現実の世界も、ネットの世界も、考えてみれば同じ人間の交流の場だ。

良い話を耳にしたら誰かに伝えよう。

これからも誰かに伝えたい話がfacebookのウォールに記載される事があったら。

シェアしよう(*^^)/。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆感動シェア!

あくまでも自分が・・・・・ググっと来た話を(^O^)

拍手[0回]

超やばいぞ。感動話にいいね!や
シェアしたら、悪徳業者に個人情報行かれますよ。

 

先日私宛に届いた一通のメールからfacebook・ネットの世界のことについて考えてみた。

私が初めてネットの世界に興味を持ったのはウインドーズ98が発売になると話題になった頃、今までの3.1より色々な面で使いやすくなり誰でもパソコンの操作が出来るとのうたい文句だった。
そして、私が初めて買ったNECのパソコン(キャンビー)のOSはウインドーズ98が入っていた。
誰でも簡単に使えるといっても初めて買ったパソコン、分からないことだらけ・・・・・。
佐久間町のパソコン友を探だし、話を聴いたり分からないことを教えてもらったりした。
そして自分のホームページ「RUN2homepage」を作った。
「RUN2homepage」は自分の趣味(ランニング)の事を書いた、このHPが縁で友達もできた。
私の記録を見て自分と同じくらいだとメールをもらい、お互いの住む地域のマラソン大会に行ったりもした。


あれから十数年たち、ネットの世界はSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)が広がり、誰でも気軽に自分の意見を投稿できる場になってきた。
しかし、匿名での投稿・・・・・に嫌気が指してきた。

そこにfacebookが、
Facebookとは、ネット上でも友達とやりとりするためのサイト、Facebookは現実でのやり取りをそっくりそのままネットに移したものなので、実名での登録がルールなのです。

 

自分としては、このFacebookの考え方が好きだ。
ネットの世界でも、現実の社会でも、自分の身分を明らかにしてから意見を言うのが筋と言うものだと思う。

そこで、先に書いたメールの話。
facebook危険で検索し、私のシェアした”みんなやさしくなあれ”を調べた。

 

ページ管理者.やまと まき
いいね! 105,748人 · 話題にしている人25,138人
管理者が
やさしいニュースや画像、また話題を見た人が友達や恋人や同僚や家族に話題をシェアする みんなが やさしい気持ちになればきっと世界も変わるはず。
との思いで作っているfacebookだ。


私も、ここの管理者.やまと まきさんに同感だ。
みんながやさしい気持ちになればいいと思う。

自分のfacebookもヤッパリいい話があれば、みんなに伝えたいことがあれば・・・・・これからもシェアしていきたいと思う。

拍手[0回]

プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3
10
14 15 16
20 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
忍者ブログ [PR]