忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1161]  [1160]  [1159]  [1158]  [1157]  [1156]  [1155]  [1154]  [1153]  [1152]  [1151

ここ北遠に住んでいて、知らない所が多い龍山町だった。

昔、空手の先生が佐久間に来て空手の稽古をやっていた時に、空手の合宿で龍山の「ふるさと村」というペンションに泊まったことがある。

その朝に走って来た「不動滝」・・・・・感動した。
ここ・・・・・北遠でもいいところがあるではないか。

そう思った。

そんな思いから数年がたち、去年から走る仲間を集って行っている私のマラニック(マラソン&ピクニック)の一つ。

たつやま凸凹マラニック
コースは↓


天竜川の東側、西側の斜面に点在する斜面集落を巡るマラニックなのだ。

 

町から来た人は、どうして、こんな山の上に集落があるのかと疑問に思う人がいる。
それは、山の上の方が日当たりが良いから。自給自足の時代、作物を作るのに都合が良かったからだ。
それに、昔、まだ車社会ではなかった頃、人が行きかう街道は山の中腹にあったから・・・・・・なのだ。



今回、走る仲間に女性の方が4人。
龍山の観光トイレが青谷と寺尾にあり利用させてもらった。

浜松市として、私の住んでいる佐久間町でもよく聞くが、観光トイレの取り壊し。

浜松市の取り組みが分からない、浜松市としてここ山奥の里をどうしたいのか?????

佐久間町時代に作った学校・観光トイレ、利用する人が少ないから使わないから、もったいないと言って取り壊す。

壊すにも予算がかかる、それこそもったいない話ではないかと思うのである(怒)

使わないからでなく、使うようにする(人を呼び寄せる)。

不動滝でもそうだが、観光施設を作っただけでは人は来ない!!

それは、行政も地元住民も考えなければならない。

学校で思うのだが、生徒が少ない地域に子供がおる職員を配置すればいいことではないかと思う。

そう思う・・・・・・。

山香の小学校を取り壊すのに、いったいどの位の予算が掛かったと思うのか?

・・・・・(悲)

今日、走っていて、眼下に広がる雄大な景色を見て。。。そんなことを考えた。


少し、、言い過ぎたかな

(_ _;)ゴメンチャイ!!

 

 

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
龍山マラニック
しんしんさん、このコース、昨年は、ショートカットしてしまったので、「それでもキツカッタ」今年は頑張りましたよ!キツカッタですが、遠山郷思い出しました。

又、春の荘川桜、楽しみです。

ありがとうございました。
よっぴー 2014/01/20(Mon)18:49:31 編集
よっぴーさんへ
ありがとうございました。
私はバカなので、人を喜ばせることをしようと思っています。
今回のマラニック、楽しんでくれたでしょうか?

次の春の荘川桜をどのように楽しくするか・・・今、考え中です(^^)

しんしん 2014/01/20(Mon)21:11:33 編集
無題
たつやま凹凸マラニックありがとうございました。

不動の滝、一望できないほどの落差は圧巻でした。

農村学校跡は、さみしさと、なつかしさを感じる不思議な感覚がわいてきました。

龍山の魅力はまだまだ尽きないでしょうね。

楽しいマラニックでした。

またよろしくおねがいします。
ともぞう 2014/01/21(Tue)23:09:51 編集
ともぞうさんへ
ありがとうございました\(^-^)/
たつやま凸凹マラニック を斜面集落を走り、自分も斜面集落に住んでいたので懐かしく思いました。
それぞれ感じかたは違います。なにかを感じに また走りに来てください♪
しんしん 2014/01/22(Wed)12:00:59 編集
たつやま凸凹マラニック
たつやま凸凹マラニックお疲れさまでした、以前間違えて走ったふるさと村への道もよかったですが一人走るたつやま凸凹はやっぱ寂し過ぎます、みんなと走るがいいね。
うっちゃん 2014/01/24(Fri)13:52:07 編集
うっちゃんへ
春には是非とも一緒に走りましょう。
しんしん 2014/01/27(Mon)15:14:26 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
18 20 22
26 27 28 29
カウンター
忍者ブログ [PR]