忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1291]  [1290]  [1289]  [1288]  [1287]  [1286]  [1285]  [1284]  [1283]  [1282]  [1281

2007年、佐久間町が浜松市に合併するとの話が進み、これから自分が暮らしている佐久間町はどうなるのだろうか????
そんな時に、ウルトラマラソンを走る人と出会い。
フルマラソン以上を走ることを知った自分は、大きくなった浜松市を自分の足で体験してみようと、街の中心地(浜松駅南口)から自分が暮らす佐久間町まで走ってみた。
それが、「浜松縦断マラニック」の始まりなのだ。

今年は8名の走る仲間が参加してくれた。
メンバー紹介
しんしん(往復)玄明(往復)よっぴー(復路)チップ(往復)いちご大福(往復)いけちゃん(往復)くにさん(往復)ひでとし(復路)

集合場所は浜松駅南口
スタート時間は朝の7時。
自前のゼッケンを配った。
初参加の人にはコースマップを配てから簡単なコース説明をした。
初対面の人が居るので自己紹介もやった。
そして、萩田さんから頂いた横断幕を広げて記念撮影。
自転車を輪行バックから出している人に頼み込み撮影してもらった。


9年前、自分が一人で走ったように、浜松駅南口からコンコースを抜けて北口に行き、左折をしてザザシティの方にユックリ走って行った。
多くのが集まる都会の雑踏の中をかき分け、ランナー8名はゴールである佐久間町を目指して走り出した。

ザザまで行くと国道152号線にぶっつかる、ここからはこの国道を北上するのだ。
浜北の遠鉄電車の高架まで約16㎞
ただただ真っすぐの道だ。
歩道があっていいのだが、この歩道の作り。
車優先の作りになっている。
国道から道路わきの建物に入るには車が入りやすいように傾斜が付けてある。
この傾斜、歩く人・走る人・車椅子の方には厄介ではないだろうか?
とてもバリアフリーとは言い難い。

浜北の遠鉄電車の高架まで来たら、左折をして西鹿島方面へ。
ここからは歩道も無いところあり。
バリアフリーとは言い難い歩道でもやっぱり歩道があった方が安全だ。

第二東名の下を抜け、天浜線の下を走り、鹿島橋を渡り、鳥羽山公園下の歩行者専用のトンネルを抜けた。

二俣の町のクローバー通りを走った。

ここの商店街もだいぶ淋しくなっている。

船明ダムで、天竜市の走る仲間がエイドの用意をして待っていくれた。
コーラが美味しかったな~。

道の駅「花桃の里」でちょうど半分、足は豆ができて大変な状態。

横山トンネル・秋葉トンネルを抜け、秋葉ダム手前の「ドラゴンママ」で昼ご飯を食べようとしたら・・・・閉店!!!
残念!!
ところが、ダムの下の町の「三角屋」がやっていた。
よかった。

秋葉ダムで、走る仲間、○木○○子さんが自転車に乗って来た。
ドラゴンママで買ったメロンパンを頂いた。

秋葉ダムからは県道を走る。
この前、崩れた国道が見える。

西渡(にしど)に着いた、
「夢街道」の時には、ここから八丁坂を登り、水窪方面に行く。
「浜松縦断マラニック」との時には佐久間側に行くのだ。
今日は、佐久間方面。

佐久間町の協働センターを横にみて、飯田線の鉄橋の歩道を渡り、中部の町を走り、工事中の原田橋を渡って川合に。

ここの山の上にある走る仲間の別荘がゴールだ。

到着したのが、5時50分だった。

浜松駅南口から佐久間町川合まで10時間50分。

お風呂に入り、疲れを癒し、酒盛りが始まる。

次の日、また来た道を走って帰れなければならない、酒もホドホドニして10時には床に就いた。

次の日、5時に起きる。
御飯を食べ、6時には出発。

昨日走った道を、佐久間から浜松へ。
山から町へ帰るのだ。

しかし、少し走っただけで、もう走ることは出来なかった。
ひたすら歩いた。

西鹿島駅に3時半。
浜松駅南口に到着したのは午後の4時だった。

浜松駅で写真を撮り、着替えをして近くのコンビニでビールを買い、一人で乾杯した。

今年も無事に「浜松縦断マラニック」は終了した。

走った仲間も、無事に帰ったとメールで知らせが来た。

良かったよかった。

いつもの年なら、浜松駅から電車で帰るのだが、今回は
先週、同窓会でお世話になった「ホテル・コンコルド」で、地元議員のパーティーがある。
今回は、そのパーティーに顔をだし、地元の人と家路に帰ることができるのだった。

「浜松縦断マラニック」町から山へ・山から町へ。
9年前、一人で走ったこのコース。
自分なりの思いがある。
帰りの車の中で、地元の人と話をしていて、一人 物思いにふける私であった。

ジャンジャン(^o^)


 

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
浜松縦断マラニック
しんしんさん、ありがとうございました。

そうかぁー~M子さんに会ったのですね(^^)

今年は一人旅でしたが、街~山へと楽しみました\(^o^)/
よっぴー 2014/09/04(Thu)01:35:08 編集
よっぴーさんへ
浜松縦断マラニック
復路の五人、無事に浜松駅南口に着きました。
ま、西鹿島から電車でワープした人がほとんどですけど。
往復(120km)全工程知り抜けたのは玄明さん、一人でした。
参加してくれた皆さん、ありがとうございました
(^.^)(-.-)(__)
しんしん 2014/09/04(Thu)05:02:58 編集
無題
この日は私も浜松まで用事で出かけ、帰り道(12時半頃に山東を通過したので)数人の歩いている方をみかけました(浜松方面に向かって)その中にしんしんさんもいらしたかもしれませんね。お疲れ様でした。
自転車でツーリングしている人もたくさん見かけました。体力あるなーといつも感心してます。これからはシーズンもよくなるしまたいろいろチャレンジされるのでしょうね、頑張ってください。
けいこさん 2014/09/05(Fri)11:48:20 編集
けいこさんへ
お久しぶりです。
年寄りの冷や水です(*^^*)
10月は「峠の綱引きマラニック」です。
水窪「くにとり」を朝7時に出発、
遠山をへて平岡駅を目指します。
ヾ(@゜▽゜@)ノ
しんしん 2014/09/05(Fri)17:05:04 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
18 20 22
26 27 28 29
カウンター
忍者ブログ [PR]