忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[836]  [835]  [834]  [833]  [832]  [831]  [830]  [829]  [828]  [827]  [826

今回は、この「たつやま凸凹マラニック」の日だ。
企画した私は、普段車で、 国道152号線を走って通り過ぎていくので、みんなあまり知らない龍山町の斜面部落を色々な人に見てほしい、何か感じてほしいと企画した。
来てくださった方は、よっぴー・うっちゃん・ほれほれさん、私を入れて4人での開催になった。


やすらぎの湯 の駐車場を9時ごろスタート、秋葉ダムの東岸を北上、吊り橋まで3kmくらいかな、吊り橋を渡り、国道152号線を少し行くと「青谷」の集落までの上り坂になる。
まずは、最初に現れる「青谷」の集落、急斜面に点在する集落の主な畑は茶畑だ、急な斜面に綺麗に手入れされた茶畑は芸実的である。

「青谷」集落を横に行くと、「大庭」の集落がある、その集落の上の道を横に行くと、「不動の滝」がある。


「不動の滝」には、その昔、まだ景気が良かったときの龍山村の時代に遊歩道を整備した。
私は何回も行ったことがあり、行かなくてもいいのでは・・・と、思ったのだが・・・みんなが行くので・・・しぶしぶついていくことにした。
そしたら、滝が凍っていて、何とも素晴らしい光景に出合えた。


「不動の滝」からは、ひたすら下る。
ここも竜頭山が向かいに見える。


「瀬尻」の町(人っ子一人見えなかったけど町としよう)でトイレ休憩。

瀬尻橋を渡り、天竜川の東岸を3.5kmくらい北上、大輪(おおわ)の手前、大輪橋をバックに写真。

ここから上平山の集落に、またまた上りが続く。
途中、湧水が出ているところあり。


上平山の綺麗に整備されている茶園の横を走る。

 

秘密のエイドに到着。
そこの、カっちゃんに 昔の下平山の話を聞きく。
下平山は昔 鉱山はあった頃は飲み屋があったりパチンコ屋があったりにぎやかがった頃の話を聞きながら 私たちは遅いお昼ご飯を頂いた。
お茶が美味しかったな~。


カっちゃんの家を後にして、下平山小学校のあった場所に到着、今はゲートボール場になっていた。
カっちゃんが小学生のころは沢山の子供たちが遊んでいただろうこの場所で、今日はマラニックに来た人が大空に手を挙げた。


ここから、山道を スタート地点である やすらぎの湯を目指して走る走る。
今日、走ってきた村々をバックに写真撮影。

スタート地点に戻ってきたのが3時頃、やすらぎの湯で疲れを癒し、今日のマラニックは無事終了した。

 

佐久間、ほくえん に住んでいて、この地の事を私はよく知らない、今日は私の住むこの山奥の 素晴らしい景色に巡り合えた。

今日の写真↓
IMG_3413.jpg


IMG_3416.jpg
IMG_3417.jpg

IMG_3419.jpg
IMG_3423.jpg

IMG_3424.jpg
IMG_3425.jpg

IMG_3427.jpg
IMG_3430.jpg

IMG_3431.jpg
IMG_3433.jpg

IMG_3435.jpg

IMG_3438.jpg


IMG_3440.jpg
 


また、「たつやま凸凹マラニック」(カっちゃんに会いに行こう)を企画しようと思っています。
次は、新緑の季節、4月の28日あたりを予定しています。

 

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ありがとうございました~!
今日は、楽しいマラニック、ありがとうございました。
凍った滝も、凸凹の道も
斜面集落も かっちゃんの家も
ぜ~んぶ楽しかったです!
桜の時期、ですね!
あだち。 2013/01/06(Sun)21:15:53 編集
たつやま凸凹マラニックへ
152号線は夢街道、浜松縦断と走ってたのに、こんなにたつやまの斜面部落、集落にいい所があったなんて、ビックリしてます、ぜひ桜の咲くころもう一度走ってみたいです。
うっちゃん 2013/01/06(Sun)21:20:56 編集
今日は アリガトウ(^^)
4月28日あたりと書きました(^^)
桜はもう散っていますが、他の日はみんな予定が入っているよですから(^^;

それよりも「旧龍山村の歴史」勉強会。
第二回「江戸時代の秋葉海道」
2月5日(火)午後1時30分~
休みが取れたら行きたいな~(^^)
しんしん 2013/01/06(Sun)22:03:43 編集
氷瀑
氷瀑、見たかったなー。
撮影したかったなー!
現場まではやはり足でないと行けませんか?
今日のメンバーみていたらついて行けなかったんじゃないかと、、、、
kazukawa 2013/01/06(Sun)22:10:32 編集
kazukawaさんへ
kazukawaさんなら楽勝に走っていけますよ。
今日もなんか、知らぬ間に6時間のマラニックが終わってしまったって感じでした^^
平らな所より、山あり谷ありの方が変化があって早く感じるのかも(^^)
湖西連邦のときには宜しくお願いします。
しんしん 2013/01/06(Sun)22:38:21 編集
龍山マラニック
しんしんさん、今日はありがとうございました 又企画してくださいねかっちゃんとの昔話、鉱山があって、活気があったんでしょうね
よっぴー 2013/01/06(Sun)23:50:03 編集
次回は行きまっせ!
しんしんさん、とってもいいコースみたいですね。

次回企画の時には参加させてくださ~い(^.^)
ノブたん URL 2013/01/07(Mon)14:51:15 編集
ノブたんへ
宜しくお願いします。
公共交通機関が無いので、皆さん乗合で来てくれればいいと思います、(明神のときみたいに)
しんしん 2013/01/07(Mon)17:32:12 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
忍者ブログ [PR]