忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55


天竜ウルトラマラニックのことを、ほくえんCAFEに投稿した。
じっくり考えたほどではないが、自分なりに悩んで、書いたつもりだ。
書いた内容は、↓の通り。
【コラム】天竜ウルトラマラニック

近頃のマラソンブーム、東京マラソンには27万人もの応募者があったそうだ。◆「改行」
磐田市の人口が17万だから、その多さにビックリする。◆「改行」
ここ、静岡県西部にも、新茶マラソン、浜松シティーなどあるが、今回私が参加したの
はマラニック。◆「改行」
ピクニック気分で、景色を眺めなららユックリ走りを楽しもうという企画なのだ。◆「改行」

【挿入画像】001_shinma_0905.JPG
【キャプション】今回は、18名の参加者が集まった。

コースは、遠州鉄道終点の西鹿島駅を8時に出発。岩水寺・森林公園を通って、阿多古に
抜け、阿多古川沿いに、くんま水車の里まで行き、一休み。◆「改行」
一本杉トンネルまで行けば、後は横山まで下りは続く。◆「改行」
横山からは、船明ダムの湖畔を走る。船明ダムの堰堤を渡り、2キロくらいの所に、天
竜舟下りの渡船場がある、そこがゴールなのだ。◆「改行」
距離にして50kmほど。◆「改行」
【挿入画像】002_shinma_0905.JPG
【キャプション】岩水寺
【挿入画像】003_shinma_0905.JPG
【キャプション】森林公園の橋が見える。
【挿入画像】004_shinma_0905.JPG
【キャプション】コスモスが迎えてくれる。
【挿入画像】005_shinma_0905.JPG
【キャプション】くんま水車の里で一休み。
【挿入画像】006_shinma_0905.JPG
【キャプション】熊村の風景
【挿入画像】007_shinma_0905.JPG
【キャプション】一本杉トンネル
【挿入画像】008_shinma_0905.JPG
【キャプション】月の橋
【挿入画像】010_shinma_0905.JPG
【キャプション】船明ダム
【挿入画像】009_shinma_0905.JPG
【キャプション】ゴール。
この大会は、掛川の萩田さんが呼びかけ人行っており、4回目だそうだ。◆「改行」
私は、3回参加したことがある。◆「改行」
もともとは、他のウルトラランナーが、開催していて居たのだが緒事情があって続けら
れなくなり、萩田さんが引き継いだそうだ。◆「改行」
【挿入画像】012_shinma_0905.JPG
【キャプション】船下り。
【挿入画像】011_shinma_0905.JPG
【キャプション】ランナー貸切(*^^)v
このマラニックは、最後天竜船下り渡船場にゴールして、渡船場に特設桟敷があり、そ
こで最終ランナー来るのをミニ宴会をしながらで待ち、そして、夕方4時半、天竜船下り
を皆で楽しむのだ。◆「改行」
船下りを終え、もっと楽しみたい方は、納涼亭に座敷が用意されているという事だった。

PS
最初に、このマラニックを企画したのは、ほくえんレポーターの「ポンポン天竜」さん
だそうだ。◆「改行」
萩田さんは、この素晴らしいコースに魅せられ、自分なりにアレンジして、受け継いで
いるとと言う。◆「改行」

この内容が、ほくえんCAFEに記載されると、どうなるだろうか?
茶の子レポーターやタンポポの綿毛さんの先客がいるので、だいぶ遅れての記載になるだろう。
待ちどうしいな~(-。-)y-゜゜゜

 

 

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
忍者ブログ [PR]