忍者ブログ
平成の合併が過ぎ、今私はここで暮らしている。 ほくえんの風を 身体中に感じながら。
[1491]  [1490]  [1489]  [1488]  [1487]  [1486]  [1485]  [1484]  [1483]  [1482]  [1481

今日は天気予報では雨
山に登るのは辞めよう。
危ないし。
そこで、どの様なコースにしようかと考えた結果
とうえい温泉→国道151→豊根村→御園→とうえい温泉
と約40㎞のコースにしようと考えていた。
このコースは昔、「佐久間・・・しし鍋」の次の日に走ったコースだ。
今回は、そのときの逆を走ろうと考えていた。
佐久間から車に乗り、とうえい温泉に。
 
鬼が東栄町のシンボルだ

温泉駐車場では朝市

採れたて新鮮野菜が多く出ていた。
安い。。。


今回のメンバーは三名
よっぴー・トモゾウそして私しんしんだ。

出発前に集合写真(^O^)/おぉぉ。。。


朝市に来ていた、オバサンに温泉近くの四季さくらが満開だとの話を聴き寄り道

しばらく走っていくと
なんと、応援団が、、、いた(^O^)/

サークルK
で、休憩。
まだ一キロも走っていない(#^.^#)

それでも休憩。
コーヒー。
一休み。
それでもまだ39㎞もある、急がないといけない。
だけど雨降っているし、短いコースにしようかと三人で相談
地元の人に聞く。
近くで、面白い楽しい景色がいいところ、ありますか?
と、訪ねたら。
小林という地区で「花祭り」というものをやっているとの情報をゲット。
急遽、コース変更をすることにした。
こういうのもマラニックのいいところ(^O^)


道中、こんな橋も目にした。
家に行くのもサバイバルな振草地区

小林地区の花祭り会場に到着

ココでも鬼が、お出迎え。

花祭り次代、一晩を徹して踊りとおすのだろうか。

大変そうだ。

御参りをして、花祭り会場を後にした。

途中
粟代小学校址で昼食

もう使われていない校舎だけど、中庭も綺麗になっていた。
誰が手入れしているのか、とこの地区も中山間地は過疎で大変なんだな~。。。

このままとうえい温泉に帰るにはチョット早過ぎるので、尾籠に寄り道

今回、登ることが出来なかった
岩山が見える。
明神山が遠くに見える。

とうえい温泉に着いたのが。
3時ごろかな。
よっぴーのガーミンでは約30㎞だそうだ。

三人仲良く写真

鬼が
「また来いョ」と言っているようだ。

チョット
いいとこ
とうえい温泉の裏には「竜神の鐘」が出来たのを知っていますか?
※蔦の淵の竜神伝説
ここ「蔦の淵」は、雄大な滝と深淵の神秘さから
古来より竜神が住むと信じられ、椀貸し伝説や、
雨乞いの霊場として、人々に厚く信奉されてき
ました。

※竜神の鐘
「しやわせの鐘」を鳴らしてください。
きっとあなたの願いが叶うことでしょう。

今回、私もこの「竜神の鐘」を鳴らしてきた。
 
カーン~

昔、消防で年末年始特別警戒の時に鳴らした以来、鐘をたたいた。

これって、もしかすると、半鐘の再利用かも(^O^)

PS
温泉入ってから、御園に向かう方に焼き肉屋が出来たと聞いたので行ってみた。
こんな山奥にあるのかナ~っと不安になりつつ車で走っていくと、、、あった。
しかし、営業は17時から。
今回は諦めた。
次は家族を誘って、焼き肉を食いに行こう(^O^)/
楽しい一日だった。
明日はジュビロだ!!

拍手[7回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
山紫水明
きょうは、雨による急きょの変更イベント企画ありがとうございました。小林地区"花祭り"は大変趣がありました。
雨がシトシトと降り、見上げると少しモヤの掛かった山紫水明のやまの中、遠くから囃子の音色が聞こえてきます。
その音に釣られるように向かっていくと諏訪神社があり、そこが"小林地区花祭り"の会場でした。
会場に着くと、青年2人がかまどのまわりを"祭囃子"に合わせてゆっくりとリズムカルに踊っています。
もちろんサンバでもジルバでもロックでもありません。
日本固有のゆっくりとした踊りです。見物者の何人かは囃子に合わせて踊っています。私も気が付くとついつい時間を忘れて手足が踊っていました。
改めて自分が日本人だなと思わせるテンポでした。700年の歴史があり"世界遺産"を目指しているとの事。
大変貴重な体験が出来ました。ありがとうございました。
ともぞう 2015/11/14(Sat)20:54:58 編集
トモゾウさんへ
今回 参加してくださり
ありがとうございました
大雨にもならず無事に終わることができて良かったです。
明日はジュビロ
宜しくお願いします(^-^)/
しんしん 2015/11/14(Sat)21:39:17 編集
プロフィール
HN:
しんしん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/02/20
趣味:
走ること・空手・詩吟
自己紹介:
12市町村が合併して出来た新浜松市
そこは政令指定都市になった。
その都市の北の隅っこ山間部に佐久間町に暮らしています。
当時、合併の説明に、佐久間町の役場の職員が私の地域に説明に来た。
静岡市に合併した井川地区を例にとり
「佐久間町もイズレ井川地区のようになるでしょう」
と、他人事のように言っていた。
これから私の暮らす佐久間町はどの様になっていくのだろう。
そんな寂しい気持ちでいたころ、ウルトラマラソンを走る人に出会い、
「遠い未来を憂い悲しむより、今を楽しもう」
そんな気持ちになり、自分で北遠でマラニックを企画するようになった。

合併して10年がたった。
当時立ち上げたNPO「がんばらまいか佐久間」元佐久間町の議員が頑張っている姿を見て感動した。
9年間その活動に協力したが、理事たちの夢や希望のない言葉に失望して今は水窪のNPO「山に生きる会」に参加させてもらっている。


袖振り合うも他生の縁
こらからも、偶然でほんのささやかな出会いを大切に、人との絆を大切に、残された人生を歩んでいきたいと思う。
「お金ではなく人の出会いででっかく生きろ」
中村文昭さんYouToube
https://www.youtube.com/watch?v=3myR2kVJ3ns

”しんしん”55歳  
2015/11/25現在。。。
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
忍者ブログ [PR]